スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

坦々つけ麺 ごまゴマ 白ごまつけ麺+ごはん

▲店舗外観

 12月22日に茶屋町に日本最大の書店「MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店」がオープンしました。今年から大阪への通勤使用駅が京阪淀屋橋から阪急梅田に変わったため、堂島のジュンク堂大阪本店へ行くことが減り、かといって阪急梅田の紀伊国屋書店やブックファーストのラインナップには不満を抱いていた僕には、地上7階地下1階に200万冊を揃えたという巨大書店の誕生は、非常に嬉しくワクワクするものがあります。

 仕事帰りの夜に立ち寄ってみると、文芸書も文庫本も漫画も新書も専門書も、ため息が出るほどのラインナップ。テンションが上がってしまい、いつの間にか4冊も買っていました。今後も定期的にお世話になることと思います。

 と、ここまでグルメ以外の話でしたが、ここまで来ると茶屋町というか豊崎町も近い位置となります。それなら晩御飯の選択肢も広がるわけで、ならばと以前に見付けて気になっていた店へと足を伸ばしました。それが今回訪ねた「ごまゴマ」です。場所は新御堂筋の高架をくぐった鶴野町北交差点北東。目立つ看板があるのですぐ分かると思います。

 担担つけ麺の専門店ということで、メニューは「白ごまつけ麺」と「黒ごまつけ麺」の二種類に、各種トッピングや再度メニューといった構成。注文は食券制で、今回は「白ごまつけ麺」に「メンマ」と「おこげ」を追加して頼みました。

 「メンマとおこげは最初から付いていますが、さらに追加しますか?」

 食券を手渡すと、店主さんがそう尋ねます。「あれ、そうなんですか?」とサンプル写真を確認すると、確かにデフォでされらと煮玉子は付いている模様。「えーと、食券買っちゃったんですが、キャンセル出来ます?」と聞くと、「いいですよ」と笑顔で応えてくれ、返金してくれました。あー、なんかこのスムーズで気さくなやり取りだけで、いい店の雰囲気が漂います。ちなみに麺大盛りも同額ということだったので、それもお願いしました。

 「こちらで好きな量、ゴマを擦ってお待ち下さい」

▲自分の好みの量のゴマを擦ることが出来る

 指示通りにゴリゴリとすり鉢でゴマを擦り、待つこと数分。「器熱いので気をつけて下さい」と出てきたのは、ゴマの風味がよく効いたものでした。

▲白ごまつけ麺(750円)

 擦ったゴマはとりあえず置いておき、まずはノーマルの状態で麺をつけ汁に浸して食べてみます。ゴマの香ばしさと甘み、その後にやってくるラー油系の辛味が良いバランスです。というかゴマ感がすごいですね。色々な担担麺を食べていますが、ここまでゴマが強く、しかしそれが嫌味にならないというのは珍しいです。

▲つけ汁の中にはチャーシュー。担担麺らしい肉味噌はない

 その後は擦ったゴマを適度に入れて風味を追加、半分くらいになったところで、おこげを投入です。

▲ぱりぱりのおこげ

 おこげはつけ汁に浸してすぐに食べるのではなく、しばらくそのままにしておいてから食べるのがオススメだそう。なので麺をひとまず食べ終えてからおこげに取り掛かりましたが、パリパリ感とスープを吸ったふにゃふにゃジューシー感が入り混じり、これまた美味しかったです。

 全て食べ終わった後はスープ割りもしてもらえます。それもまた美味しかったのですが、それど同時にやりたくなったのが、〆ごはん。担担系のスープは、ごはんと愛称抜群ですからね。でも、そういう食べ方は店的にはOKなのかなと心配になり、聞いてみました。

 「この中にごはんを入れて食べるというのは、アリですかね?」

 「全然アリですよ」

 静かに微笑む店主さん。そして食券を買わずともいいと、追加の100円玉だけカウンター越しに受け取って、気持ち多目のごはんをよそってくれました。さらに「スープも足しますか?」と言ってくれ、もちろんお願い。さらにゴマの風味が加わり、〆ごはんの完成です。

▲〆ごはん

 ごはんと混ぜることで、つけ汁の中にあった山椒系の風味(麻感)が際立ってきたのは良かったです。こちらもあっさりと食べ終え、味、ボリューム、コスパともに満足となりました。

 「次は黒ごまを食べに来ます」と言って席を立つと「是非、お待ちしています。5のつく日はお得なので、来てくださいね」と最後まで穏やかな微笑で応えてくれた店主さん。ごちそうさま!

 坦々つけ麺 ごまゴマ
 大阪市北区豊崎2-4-5 地図
 06-6374-6040
 11:30~23:00(LO 22:30) 不定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。