スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

ラーメン こぶ志 ツケドロ十七号 秋の贅沢(10月限定)

▲店舗看板

 毎月毎月、あっと驚く素材とアイデアを、巧みの技と経験をもって素晴らしい一品に仕上げてしまう三条御前のファンタジスタ「こぶ志」。今月の限定のメイン素材は、秋の味覚の代表格、横綱格のマツタケさまです。

 メニュー名は「ツケドロ十七号 秋の贅沢」。濃厚な喉越しが特徴的なドロシリーズは「こぶ志」の代名詞的なシリーズメニューですが、ではこれより一つ前の十六号はいつかと言えば、今年3月の限定「ツケドロ十六号 イ・チ・ゴ・カ・モ」まで遡ります。実に7ヶ月ぶりの新しいドロシリーズなんですね。

▲ツケドロ十七号 秋の贅沢(1000円)

 目の前にやってきた「ツケドロ十七号 秋の贅沢」。しかしここに来るより前から、マツタケさまの芳醇な香りは漂いまくってました。今回のつけ汁は、豚骨に牛スジ肉をミキサーにかけたものを混ぜ合わせたものをベースとしており、非常に肉の風味が強い内容となっていますが、その上に載せられているマツタケさま、それを油で調理して作った香味油が、「香りマツタケ」の言葉通り、食べる前から圧倒的な存在感を示しています。

▲秋の味覚の王者・マツタケさま

 つけ汁の濃厚さはいつもの如くで、浮かべたマツタケさまは浮力以外の何かも加味されて、その御身を拝ませてくれます。ありがたやありがたやと頭を下げること三度、濃厚なつけ汁をまとったマツタケさまを食すれば、香りだけではなく味も食感も王者にふさわしいものと感じます。

 牛スジの風味も強く感じますが、しかしその濃厚な味わいが、ほんのりとしたマツタケさまの甘みを引き立たせ、至福のひと時を与えてくれました。逆に言えば、マツタケさまの器量があればこそ、このともすれば主張の強い暴れん坊の牛スジという家臣を御することが出来たのではないかと、そう思えます。

▲麺はおなじみ棣鄂製

 牛スジのつけ汁が暴れん坊の家臣なら、棣鄂製のストレート太麺は、実績・実力ともに申し分のない智将でしょうか。ただ、智将ではあれどこの家臣、自ら主と認めぬものにはなびかぬ気位の高さも持ち合わせています。それを見事な差配で御するのも、やはりマツタケさまの器の大きさ故。三国志演義で言えば劉備・関羽・張飛の関係? いやはや、素晴らしい一杯です。

 そして残ったつけ汁でスープ割りをし、替え麺をすることで違った味も楽しめます。

▲替え麺(50円)

 ここまでマツタケさまというフレーズから想像を膨らませて三国志までやってきましたから、ここも「替え麺は言うなれば趙雲のようなもの」とでも表現しておきましょうか。別にマツタケさまの出来の悪い息子を単身抱いて的中突破したりはしませんが。しかし彼が加わることで、牛スジの主張も軽減され、誰に対しても飲みやすい味になったのは確かです。

 マツタケさまを中心に据え、様々な個性的な配下をもって一つのものにまとめた今回の「こぶ志」限定麺。ならば、この魔術にも似た技量を持つ大将は、さながら諸葛亮孔明ってところですね。ごちそうさま!

                  ______        思   そ
                 r〃〃〃 f7⌒ろ)
                  l∥∥∥ ||   f灯     っ   ん
                   |∥∥∥ ||   | |
                   |儿儿儿._」∟⊥厶     て   な
                  〔__o____o_≦ト、
        .          「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ   た   オ
                 |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i
        .          l ー| `ー'  ||、_八 |    よ   チ
                  l │     ll  〃V
                   、{`―-ヽ ,〃 〃  \   :   だ
                   __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、
        .          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\  と
        .       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
              〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
             /   l  |l | |l/″   /      !  厂    \
            く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
            丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
           /     l   | `¨      /      レ′        |

 ラーメン こぶ志
 京都市中京区壬生中川町10-6 川島ビル1階 地図
 075-841-9419
 11:30~14:30、18:00~23:00 木曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。