スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

つけ麺 紋次郎 辛あつもり+麺大盛り

▲店舗外観

 福島区の浄正橋交差点を南に進んだところにある「つけ麺 紋次郎」へ行ってきました。オープン当初の4月に訪れて以来、約2カ月のインターバルです。今回は「辛あつもり」をお願いしました。

 注文後から麺をしっかりと茹でるため、席に着いてから10分近く待つこととなりますが、浅草開化楼の麺の美味さは前回で分かっているので、待つことにストレスは全く感じません。

▲辛あつもり(850円)+麺大盛り(100円)

 そうして出てきた「辛あつもり」。小皿に入れられた自家製ラー油が目立ちます。

▲自家製ラー油

 どうやって食べたものかと一瞬悩みましたが、結局つけ汁の中に注いで混ぜることとしました。元のつけ汁は甘さを感じるもので、そこに海苔の上に盛られた魚粉の香りが加わるのですが、ラー油を入れることで辛さとともに油のコクも感じられるようになります。

 混ぜてしまったせいか、辛さについてはそれほどでもないのですが、レギュラーのものとは違う美味しさを楽しむことが出来ました。。

▲麺は極太縮れ麺

 極太縮れ麺はつけ汁とよく絡み、また麺そのものの味もしっかり感じさせてくれます。この日は麺を大盛り(+100g)にしたのですが、やっぱり美味しいですね。

 店を訪ねたのは平日の午後1時半頃でしたが、タイミングによっては外待ちがチラホラ出るほどの盛況ぶりでした。オープンから2カ月余り、人気もだいぶ定着してきたようですね。ごちそうさま!

 つけ麺 紋次郎
 大阪市福島区福島1-6-4 地図
 06-6451-7377
 11:30~15:30、17:30~22:30 無休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。