スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

肥後橋南蛮亭 独断と偏見で選ぶ「週替りカレー・ベストテン」

▲店舗入り口

 毎週毎週、オリジナリティとクオリティを両立させた週替りカレーを提供してくれる「肥後橋南蛮亭」。その魅力に取りつかれ、このブログでの紹介記事も先日100を数えるまでになりました。

 そこで今回は、僕の独断と偏見による「肥後橋南蛮亭週替りカレー・ベストテン」をやってみたいと思います。実はこの企画がやりたかったからブログを始めたという噂もあるくらい、初期の頃から温めていた企画……の割には普通に写真で回顧するだけなんですけども。

 では、まずは第10位からいきましょうか。

チキンクリームカレー

 今年の2月第1週の週替りカレーです。ベシャメルソースのまったりとした味わいが特徴的なカレーで、スパイシーさは控えめ。昨年4月には「ポーククリームカレー」も出していますが、ベシャメルソースにはチキンの方が合うなぁということで、こちらがランクインです。

 続いて第9位!

豚バラ肉の角煮和風カレー

 つい最近、4月3週目のカレーです。和風ダシの甘さとスパイシーさがうまく混ざったルーに、よく煮込まれた野菜。そして後載せの角煮風の豚バラ肉がトロトロな絶品カレーでした。まあ、カレーというよりも角煮丼といった方が正しいだろう味わいですが、美味ければ何でも良いのです(笑)。

 続いて第8位!

ココアビーフカレー

 昨年2月2週目のカレー。隠し味としてチョコレートを入れるカレーはありますが、このカレーは隠すことなくココアを入れたカレーで、その独特のコクが牛肉の旨みと相まって、今までにないカレーとなりました。かけられたレンズ豆のペーストがホクホクとした食感も加味してくれ、最後まで飽きさせません。

 続いて第7位!

和牛ビーフカレー

 昨年7月第1週のカレー。トマト系の酸味あるルーの下に和牛スライスが載せられており、そのしっとりした食感と、スパイシーなルーとのコラボは絶妙でした。

 続いて第6位!

ラムカレー

 昨年1月第5週のカレー。裏ごしした滑らかなルーはフルーティー且つスパイシーで、その下に後載せタイプのラム肉スライスが埋まっているカレーです。ラム肉独特のクセをルーでうまく包み込む味わいでした。

 さて、いよいよ次からベスト5。「5本の指に入る美味さ!」と言える絶品カレーたちの登場です!

豚バラ肉フルーツカレー

 昨年5月3週目に出されたカレーは、6、7位と同じくルーの下に後載せタイプの肉が埋まっているもの。今回は豚バラ肉ですが、この出来が素晴らしかった。茶美豚を使ったそれは、そこらのラーメン屋さんのチャーシューなんて目じゃないくらいの美味さ、軟らかさで、これがスパイシーなカレーとベストマッチ。載せられた量も多く、大満足出来るカレーでした。

 さて、次からは「南蛮亭週替りカレー四天王」と呼ぶべきカレーとなります。第4位!

ポークカレー

 昨年1月第3週の週替りは、これまた後載せタイプです。スイマセン、つまりはこの手の南蛮亭のカレーが大好きということなんだと思います。裏ごしされたなめらかなルーの下の豚肉は、5位のバラ肉よりも脂身が少なく、おそらくはウデ肉。それが軟らかく煮込まれており、やっぱり絶品でした。

 そしていよいよベスト3。いわゆる銅メダルってやつです。また後載せタイプのカレーなんですかね……第3位!

鳥肉と豚肉のキーマカレー

 2008年11月第1週のカレーは、鳥肉と豚肉のミンチがたっぷり入ったキーマカレー。南蛮亭の週替りではこうしたキーマ系のカレーがよく出ますが、何か一種類の肉というパターンではなく、鳥、豚、牛、羊などがミックスされる場合が多く、その多彩な風味が美味しさを演出もしています。レギュラーの激辛チキンカレーもキーマ系ではありますが、それよりもサラッとして辛さ控えめなため、誰にでも食べやすいカレーとなっています。

 続いて銀メダルの第2位!

ビーフカレー

 昨年1月第2週に出されたカレーは、裏ごしされたなめらかなルーの下に、じっくり煮込んだ和牛のスネ肉、モモ肉を載せたもの。ルーの舌触りが本当になめらかで、「カレーは飲み物」という迷言を「なるほど」と頷かせるレベルでした。牛肉は軟らかいながらも、しっかりとした肉質を感じさせてくれ、完成度の高い一杯でした。

 さて、いよいよ次は第1位。これまで食べた中で一番美味しかった、もう一度食べてみたいカレーとは!

スペシャルカレー

 昨年2月第1週に提供された「スペシャルカレー」が、第1位です! このカレー、何がスペシャルなのかというと、このベストテンで2、4、6位になったカレーを“下ごしらえ”として、そこに新たに鳥肉エキスを加えたルーを裏ごしし、滑らかな舌触りにしたもの。“下ごしらえ”段階とは違い、ルーの下に後載せの肉は載せていませんが、それだけにカレーそのものの味わい、その中に含まれる各種の肉の旨みを存分に味わうことが出来るという、絶品中の絶品カレーでした。

 ゴボウを中心とした野菜で作ったピューレも、コクを出すのに一役買っており、さらに深い味わいに。約一カ月をかけてじっくり作り込んだこのカレー、気軽に出来るものではないでしょうが、もう一度味わってみたいものです。

 というわけで、勝手な好みでベストテンを出してみましたが、なんか似たようなメニューばかりになっちゃいましたね。うーん、好きなものの中でもさらに好きなものを選ぶと、やっぱり偏りが出ちゃうんですね。エスニックな中にジャガイモのホクホク感が溢れるイエローカレーや、牛モツの軟らかさとたっぷりの根菜を鰹ダシで煮込んだ和風カレー、細かく刻んだ蛸を使ったラグーカレー、たっぷり入った砂ズリのコリコリとした食感が新鮮だったキーマカレー、真っ黒な中に深いコクを含んだイカスミカレー……どれもみんな美味しいカレーでした。

 今後も大阪に勤めている限りは「肥後橋南蛮亭」に通い続けたいと思います。そしていつかもう一度、あのスペシャルなカレーを再び食べたいです!

 肥後橋南蛮亭
 大阪市西区江戸堀1-10-26 大川ビル1階 地図
 06-6444-2382
 11:30~14:00、17:30~23:00(L.O.22:15) 土日祝休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

飽きない
カレーって飽きないですよね〜。
そのうえ、こんなにたくさん種類があるんだから
飽きるはずがないっ!ですね。
豚バラ肉フルーツカレー...魅力的です♪
2010/05/07(金) 10:18:59 | URL | emiたん #-[ 編集]
中毒とも言う(笑)。
>emiたんさん
もう5年以上通ってますけど、これだけ多彩なメニューを週替りで出してくれれば、飽きることはありません。というより、次は何だろう?という興味が沸いて、自然と店へ向かってしまいます。
豚バラフルーツカレーは、甘さとスパイシーさが共存した中に、トロッとした食感と旨みが詰まったチャーシューが絶妙のコラボを魅せる絶品カレーでした。また食べたい!!
2010/05/07(金) 16:25:08 | URL | ルンホルム #GCA3nAmE[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。