スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

らーめん 山麺二郎 らーめん+チャーシューごはん

▲店舗外観

 西大路円町のラーメン店「山麺二郎」へ行ってきました。この日は遠くの友人がやって来て「京都であっさりとした美味しいラーメンが食べたい」というリクエストがあり、まだここは食べたことがないということだったので訪ねました。

 日曜日の午後6時半頃の訪問でしたが、席は中待ち用の椅子までいっぱいでしばし外待ち。開店から一年余り、すっかり人気店として定着したようです。

 今回頼んだのは醤油ベースの「らーめん」。前回の「つけめん」、初回訪問時の「塩らーめん」と合わせて、これでレギュラーメニューはコンプリートです。そして前回食べて感動した「チャーシューごはん」も当然お願いしました。

▲らーめん(650円)

 スープは鶏と魚介ダシを含む醤油系で、魚介の方が強く感じます。そのため動物系の脂の旨みなどを求めてやって来ると、意外なほどあっさりとした風味に物足りなさを感じる人もいるかもしれません。その点は「塩らーめん」の時にも書いており、学生客(若者)が多い京都という土地柄で受け入れられるか心配もありました。僕自身、10歳若かったら「美味しいけど、やっぱ物足りん」というのが感想だったでしょう。

 しかしこの魚介の繊細な風味は他にない特徴なのも確かであり、食べて十分に満足感に浸ることが出来ます。その理由は何と言っても麺の美味さ。自家製の中太ストレート麺はしっかりとしたコシとツルツルとした喉ごしで確固たる存在感を示し、噛めば染み出す小麦の風味がたまりません。

 トッピングのチャーシューは厚みがあっても軟らかく、極太のメンマは京都でも指折りの出来の良さ。この日も「やっぱりメンマ増し(+100円)で頼めば良かったかなぁ」と後悔しました。

 このように麺とトッピングを表に出して、スープは脇役に控える感じになるのですが、しかしそれらを食べ終えた後に残ったスープを飲むと、それはやはり主役に匹敵する美味さがあるんですね。あっさりしているだけに次々とレンゲが往復し、いつの間にか飲み干していました。

▲チャーシューごはん(200円)

 「チャーシューごはん」は前回絶賛したように、言うことナシの超絶の美味さ。なんかねー、少なくなってくると悲しくなってしまうという、それくらい美味しいです。家でチャーシューの炊き込みごはんを自作しても、こんなに美味くは出来ないんだろうなあ。

 これで全種コンプリートなんですが、実は「つけめん」はあつもりも可能のようなので、次回はそれで食べてみたいと思います。水で締めたものとは違う風味をもって麺を味わえそうです。ごちそうさま!

 らーめん 山麺二郎
 京都市中京区西ノ京北円町1-8 地図
 075-463-1662
 11:30~14:00、18:00~22:00 月曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。