スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

純喫茶 路 ハンバーグカレーセット

▲店舗外観

 西大路五条の交差点を西に入ったあたりを自転車で走っていたところ、「インドカレー」と書かれた看板が目に留まりブレーキをかけました。雰囲気のある喫茶店は「純喫茶 路」という店名で、こんな店が出すインドカレーというのがどういうものか激しく興味をひかれて訪ねてみました。

 店の一階は駐車場で、入り口は階段を上ったところにあります。その途中にはランチタイムサービスの看板も。。

▲純喫茶と記された看板

 店内は割と広く、椅子やテーブルは豪華で重厚感のあるものが並んでいます。正午過ぎの店内はサラリーマンらしき客で半分くらい埋まっており、センバツ高校野球のテレビ中継を眺めていました。

▲店の椅子とテーブル

 食べ物のメニューはインドカレーのほか、トンカツカレー、エビカレー、チキンカレー、ハンバーグカレーとトッピング別に4種類。どれもサラダとコーヒーが付いて800円です。

 とまあ、このメニュー表を見て「ああ、やっぱりな」と苦笑い。看板のインドカレーというのは、僕が想像していたようなもの(例その1その2)ではなく、普通の喫茶店カレーなんだなと。まあ、それはそれでオッケーなので、ハンバーグカレーを頼みました。

▲ハンバーグカレー(セットで800円)

 やって来たハンバーグカレーは、予想通りの喫茶店カレー。トロミの強いルーと牛肉のコクがあるカレーはライスと絡めて美味しかったです。インドカレーではなく欧風カレーという感じですが、ハンバーグが載ってサラダ、コーヒーも付いて800円という値段はコスパ的にも嬉しい一品です。

▲セットのサラダ

 何より雰囲気がいいですね。重厚感のある内装が落ち着きを与えてくれるというか。そういえば「純喫茶」というのがよく分からなかったので調べてみました。それによると、明治時代に喫茶店が広まった後、大正期に酒を出して女性給仕とのふれ合い楽しむ種類の喫茶店が発生、流行しました。それは現在のバーやクラブに繋がる形態の店なのですが、区別するためにそれらを「特殊喫茶店」、本来の喫茶店を「純喫茶」と呼ぶようになったとのことです。

 とはいえ「特殊喫茶店」の呼び名がバー、クラブ、スナック、キャバレーなどと細分化して定着していったため、「純喫茶」という呼び名も徐々に廃れ、昭和50年頃からは殆ど見られなくなったようです。その割には、大阪や京都では「純喫茶」の看板はよく見るんですけどね。それだけ昭和から続くお店が多いということなんでしょうか。

 「路」は家からも近いし、雰囲気も良いのでまた利用させてもらうことでしょう。ごちそうさま!

 純喫茶 路
 京都市右京区西院南高田町7 地図
 075-314-7392
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。