スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

辰弥すし てっちり+絶品にぎり寿司 &お知らせ

▲京阪中書島駅

 京都在住大阪勤務の僕が毎日通った京阪中書島駅。ここから自宅までの帰り道に立ち寄った店も、このブログでたくさん紹介していきました。大手筋商店街や新堀川通なんかの店はほとんどがそれですね。大学時代もこの隣の観月橋駅が最寄り駅だったため、この伏見桃山界隈は出身地・静岡以上に慣れ親しんだ場所でした。

 さて、その伏見桃山界隈を振り返る描写が何故、過去形なのでしょう。

 答えは、僕が既にそこを“近所”と呼べる場所にいないからです。実はこの度、学生時代から通算すると15年もの間住んでいた伏見区から、右京区へと引っ越しをしたのです。部屋の広さは前のほぼ倍。念願の風呂トイレセパレート物件。追い焚き出来るって素晴らしいね! あ、ちなみに結婚したからとか、そういう話が近い将来あるからその準備でとか、そんなおめでたい理由で引っ越ししたわけではないです。親とか不動産屋とかにそのへん聞かれたけど、いないもんいねーんだから仕方ねーだろ! と。

 ともかくこれで最寄り駅は京阪中書島駅から阪急西京極駅へと変わり、生活圏も一変。同じ京都市内とはいえ、殆ど知らない場所なので、日々新鮮な発見をしています。主に美味しい店探訪で(笑)。

▲阪急西京極駅

 実は1月下旬には引っ越ししていたのですが、今日までネットが不通だったのでブログでの公表も控えていました。一応、家でテキストや画像データを編集し、仕事の合間や終了後にアップ作業だけ行うという形でブログも更新していたんですが、心おきなくそれが出来るまではやめておこうと。土日はコメントのチェックもしてませんでしたしね。

 また、これを機にブログのデザインを変えよう、なんてこともチラッと頭を過ぎったのですが、面倒なのでやめました。京阪沿線だから「京阪うま飯」というブログ名にしたわけでもないし、そもそも京阪沿線途中下車の旅も、引っ越しが決まった12月以降に駆け込みでやったぐらいだし。阪急沿線は……特急の停車駅が多いから、それよりは増えるかな。高槻あたりは魅惑の店も多いですし。

 とりあえず、今後は伏見区の店紹介はガクンと減っていくと思います。行けない距離じゃないので時折は出てくると思いますが、それよりも新しく“近所”となった右京区、駅で言うなら阪急西京極・西院近辺の店をバンバン紹介していくこととなるでしょう。

 そんなわけで今回は、既に当ブログではお馴染みの西院駅すぐ近くの「辰弥すし」です。今回の引っ越しは友人に頼んでやってもらったのですが、そのお礼を兼ねた打ち上げを、ここで開いたのです。

▲刺身盛り合わせ

 この日は予算を伝えておいた上で、大将にお任せで色々作ってもらいました。まずは「刺身盛り合わせ」。写真は3人前です。鰤、鯛、イカ、タコ、マグロなど、どれも絶品の美味さ。程良い噛みごたえも楽しいお刺身です。

▲鮎と白子の唐揚げ

 左にあるのが白子の唐揚げなんですが、これが素晴らしい美味しさ。素晴らしい美味しさでした(大事なことなので2回言いました)。こんなにジューシー&ミルキーでいいんですかー! と叫びたくなるほど美味い、白子の唐揚げ。正直、あと5つくらい食べたかったです。

▲この日のメインはてっちり!

 この日のメインは寿司ではなく「てっちり」。山と積まれたふぐは、これで3人前というからボリューム満点です。野菜も白菜や春菊、椎茸、長ネギなど温まる具材てんこ盛り。僕の座ったテーブルには僕も含めて鍋奉行はいなかったので、適当にまったりのんびりやっていきました。

▲小皿に盛ったてっちり!

 大きな土鍋を写した写真は湯気で完全に失敗。上写真は取り皿に盛ったものです。ふぐの白身が淡白ながらホコホコで、とにかく出汁が素晴らしい! もみじおろしを付けつつ、野菜と一緒にこれでもかというくらいに堪能しました。

 さて、「てっちり」がメインとはいえ、もちろん寿司も食べました。今回握ってもらったのは下写真の通り。

▲トリガイ、イカ、赤身

▲タコ、アナゴ、タイ

▲サバ押し寿司

 どれも相変わらず素晴らしい、見事なネタとシャリの融合なのですが、印象的だったのは初めて食べたサバ押し寿司。握り寿司のシャリは口に入れるとネタと混ざり合い、ホロホロと絶妙のほぐれ具合をみせるのですが、こちらはキュッとしっかり形を作っています。それでいてジューシーな鯖と一緒に口へと放り込むと、これまた絶妙な崩れ具合で鯖と味を融合させていくんですね。これは一人2貫あったのですが、もっと食べてぇーと思わせるものでした。

▲〆の雑炊

 最後の〆はふぐの出汁を使った雑炊です。今回、品数は少なめですが「てっちり」がすごいボリュームだったので、雑炊を頼む前にかなり満腹になっていました。正直、雑炊は頼んでも食べきれるか微妙な感じだったんですよ。

 しかし、あれだけのふぐを使った鍋で見事に出た出汁を、そのまま捨てるなんてとんでもない! と、ごはん少なめで雑炊にしてもらいました。そして、それが大正解。いやまあ、正解なのは最初からわかっていましたけどね。

▲取り皿に盛った雑炊

 残っていた出汁にごはんを入れ、卵を落として刻み海苔をかけただけのシンプルな雑炊なのですが、元の出汁が美味いのでそれだけで十分。満腹中枢すら蹴飛ばす美味さで、自然とおかわりしてしまいました。この時は2つ使った鍋のうち、片方だけを雑炊にしてもらったのですが(それで6人分とした)、もう片方の出汁をペットボトルか何かに入れてもらえば良かったかも。それくらい、美味い雑炊でした。いやー、ごちそうさまでした。

 「てっちり」を頼む際は事前に予約しておく必要があります。一人前5000円ですが、ボリュームがあるので4人で2人前頼むとか、そういう形でもいいと思います。そのあたりは予約時に大将に相談すれば、色々とうまくやってもらえます。

 こうして「辰弥すし」にて始まった僕の新生活。拠点は変わりましたが、今後も京都と大阪を中心に、美味しいものを探す日々は続きますので、今後ともよろしくお願いします!

 辰弥すし
 京都市右京区西院西淳和院町2-2 地図
 075-323-6880
 17:00~23:00、月曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。