スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

つけ麺 わかば 鶏濃厚つけ麺・大

 ※現在は閉店しています。

▲お品書き

 伏見区に新たにオープンしたつけ麺専門店「わかば」へ行ってきました! と言っても、ラーメン通の人には「何をわざとらしい」とツッコミ入れられそうですね(笑)。この「わかば」、実は墨染の行列店「はなふく」が、つけ麺専門営業をする際に冠する屋号なんです。現状では通常営業の夜の部が「わかば」となっているため、逆にこれまでの「はなふく」のラーメンを食べたい場合は、昼営業に来なければなりません。

 「はなふく」でもつけ麺はたまにやっていたのですが、平日の昼間に突発的にやったりということも多く、僕自身食べるのは一年ぶり以上(2008年9月14日の記事)。相変わらずの行列で並ぶ時間は長いですが、期待感が募ります。

 訪れた日のメニューは2種類。その中から今回は「鶏濃厚」を麺大(320g)でお願いしました。

▲鶏濃厚つけ麺・大(950円)

 カウンター越しに、作られていくのをワクワクしながら見守り、ついにやって来た「鶏濃厚つけ麺」。好みで入れてもらえるニンニクの香りがぶわっとやって来て食欲をそそります。

 麺は棣鄂製の太麺で、絶妙な弾力と小麦の風味がそのまま食べても「美味い!」と言わしめるもの。つけ汁は「はなふく」のトリトンをベースに、さらに濃厚な味わいとなっています。とにかく麺との絡みが強く、見た目からは少し重い印象も受けるのですが、実際は鶏の旨みとコクが感じられるだけで重いとは全く感じません。ニンニクの風味は最初強いですが、食べているうちにそれも余り気にならなくなります(もとより抜きも出来るので、気になる人はそうした方がいいでしょう)。

▲麺との絡みがすさまじい

 つけ汁の中には角煮風チャーシューが入っており、その量もなかなかです。この時はごはんも一緒に頼んだのですが、つけ汁にまみれたチャーシューはごはんのおかずとしても最適でした。

 カウンターにはスープ割り用のダシ汁が入ったポットが置かれており、残ったつけ汁と割ることで違った味が楽しめます。が。


 大(320g)を食べ終えたら、普通につけ汁が空になりました。なんか最後は和え麺っぽい(笑)。とにかくそれぐらい麺との絡みが強いということです。

 「はなふく」のメニュー同様、力強く美味しい一杯でした。次は「しょうゆ系」と行きたいですが、日によって味噌や魚介などのメニューもあったりしますからねぇ。それが楽しみの一つでもありますが、注文の際はなかなか悩みどころです。ごちそうさま!

 つけ麺 わかば
 京都市伏見区鑓屋町1112-2 地図
 18:00~21:30 火~木定休 (昼は「はなふく」として営業。詳しくは公式ブログ「はなふく日記」「つけ麺 わかば」を参照して下さい)

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。