スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

トラットリア ガリーレ 鮮魚のカルパッチョ&白金豚のソーセージ&明石産焼穴子、山椒風味のリングイネ ほか

▲店舗外観(1階が店舗)

 ラーメンやカレーを中心に、基本的に1食1000円以内でおさまるメニューを中心に紹介している当ブログですが、よく行くお店の人に「それもいいけど、たまには違ったジャンルのものも食べなあかんで」と言われまして、月に一度くらいは普段の生活では余り行かないような店も訪ねてみようかなと思っています。その一環として行ったのが、先月のスペイン料理店「FUIGO」であり、そして今回紹介するイタリア料理店「トラットリア ガリーレ」です。

 場所は六角高倉東入ルで、「FUIGO」の一本南になります。訪れたのは平日の午後7時半頃。オシャレな雰囲気の店は、会社帰りのヨレた服装では少し躊躇うところもありますが、「トラットリア」とはイタリア語で「食堂」の意(それより高級なところは「リストランテ」)、「ガリーレ」は「回復、癒し」の意。脳内で「『いやし食堂』と思えばなんてことはない」と変換して、扉を開きました。

 先に来ていた友人2名が待つカウンター席に座ると、目の前にはワインやウイスキーのボトルがズラリ。酒には疎いのでよくわからないのですが、かなりのラインナップなんでしょう。凛とした雰囲気の中に親しみやすさを醸し出すソムリエのお姉さんにビールを注いでもらい、イタリアンディナーが始まりました。

▲鮮魚のカルパッチョ(900円)

 まず初めは「鮮魚のカルパッチョ」。写真左上から時計回りにハモ、キンキ、メイタガレイ、イカ(すいません、何イカか忘れました)。どれも身が入っており口の中で弾むような食感を与えてくれます。特にキンキは素晴らしく、プリプリとした身を噛むと染み出す旨みがたまりません。

▲豚肉のテリーヌ

 続いては「豚肉のテリーヌ」。上に載っているものは、左がピクルスで右がタスマニアマスタード。粒の大きなタスマニアマスタードは辛さは余りなく、プチプチとした食感が楽しめます。ピクルスはこの表現が合っているかわかりませんが、生姜みたいなイメージ。テリーヌは軟らかく、ジューシーな部分をギュッと閉じこめた美味しさがありました。

▲白金豚のソーセージ(800円)

 お次は「白金豚のソーセージ」。ブランド豚の白金豚を使ったソーセージは非常にジューシーで、囓るとパキョッと弾ける皮もまた楽しい一品。タスマニアマスタードとの相性も良く、ルッコラとソースのかかったニンジンと一緒に食べれば、その苦みと甘みも混ざり合ってまた違った味わいとなります。

▲桃と生ハムの冷製パスタ

 ここで少し味を変えたものを。「桃と生ハムの冷製パスタ」です。メニュー名そのままの内容ですが、この桃がめちゃくちゃ甘くて美味しかったです。パスタは細めのものが使われており、ソースはリキュールか何かが入っているようで、微かにアルコール分も感じさせてくれます。

▲自家製のパン

 香ばしい匂いを漂わせてやって来たのが自家製の焼きたてパン。写真右手のパンは表面はカリッと、中はモッチリという食感で、これだけで食べても非常に美味しいパンですが、オリーブオイルを付けて食べると風味が増してより美味しく頂けます。

 左手にあるパンはローズマリーとガーリックを混ぜたパンで、これが香りも味もこれまでに食べたことがない種類のもので、非常に美味でした。なんでも祇園祭の宵山ではこのパンを使ったハンバーガーのようなものを出していたらしく(しかも屋台が勝負にならねーよと白旗をあげる安さで)、その話を聞いて是非来年はそれを食べに来ようと決意しました。

 宵山ではいわゆる祭の屋台もたくさん並んでそれはそれで楽しいのですが、そこにもともとあるお店が、屋台風のメニューを出しているのを食べ歩くのも楽しいものです。来年はそのレビューをしたいですね。ただ、あの人混みはなぁ(笑)。

▲明石産焼穴子、山椒風味のリングイネ(1600円)

 続いてやって来たのは「明石産焼穴子、山椒風味のリングイネ」。写真は3つに取り分けてもらったものです。鰻に山椒というのは普通なので、穴子に山椒という組み合わせは初めてだったものの珍しいものではありません。しかしそれが大きめのガーリックとともにリングイネと一緒に出てくるとなると、その組み合わせ、イタリアンの奥深さに唸らされてしまいます。

 モチモチでプリプリという絶妙な食感を持つリングイネ。ジューシーで弾力も兼ね備えた穴子。そこに加わる山椒とガーリックの風味。これらが渾然一体となり、素晴らしい料理となっています。この日はたくさんの料理を頂きましたが、個人的に一品選ぶとしたらこれでしょうね。一番印象に残り、一番「もう一度食べたい!」と思いました。いやまあ、どれもまた、もう一度食べたいのが正直なところですけどね。

▲炭火で焼き上げた近江黒鳥のロートロ(1800円)

 この時点で3人でワインをボトル1本開けていたのですが、そこへ届いたのが「炭火で焼き上げた近江黒鳥のロートロ」。ちょうど肉料理がいいなぁなんて思っていたところでした。こちらも写真は3つに取り分けた後のものです。

 しっかりとした歯ごたえの中に旨みをあふれさせる近江黒鳥。タスマニアマスタードと、焼き夏野菜と一緒に食べる美味しさ絶品の一言。ただしかし、ここに一つの罠が。と来れば、このブログでどんな展開になるかはわかるかと思いますが、そう、トマトの罠です。夏野菜は左が万願寺とうがらしで、これは美味しく頂きました。右の茄子も甘みがあって美味しかったです。で、問題は中央の緑のもの。

 僕はピクルスか、あるいは皮をむいた茄子か何かだと思っていたのですが、これが実は「グリーンゼブラ」という品種の、緑色で成熟するトマト。直前で友人に「それ、トマトやで」と指摘されて、なんとか惨事は免れましたが、いやあ危なかったです(笑)。ちなみに「グリーンゼブラ」という品名は、その名の通り緑色の縞模様があるからで、外観のパッと見は小さいスイカに見えなくもないです。

 「いやでも、赤いのとは全然違う味やから、たぶん食べても平気やで」と取り繕ったセリフで勧められましたが、今までそう言われて食べてきて毎回騙されてきましたからね。そんな手には引っ掛かりません。けど、ちょっと食べてみようかとナイフで一口サイズに切ってパクッ……やっぱりトマトじゃないですか……。残りは友人に食べてもらいました。

▲サラミと生ハムの盛り合わせ

 最後に出してもらったのが「サラミと生ハムの盛り合わせ」。これは友人が顔なじみということで、サービスで頂きました。生ハムは程良く脂が入っているため、塩辛さが抑えられていて食べやすいです。そして写真では少し見えにくいですが、左端にあるサラミが美味しかったですねぇ。こんなにジューシーで口の中で軟らかさを感じられるサラミは初めてでした。

 3人でこれだけ食べ、酒もそこそこ飲んで一人6000円ちょっとで済んだのは安いと思います。メニューは他にもたくさんありますが、海鮮系が強いのかなという印象。


 テーブル席でゆったりと話をしながら食べるもよし、カウンター席でグラスを傾け、店のスタッフさんと料理その他の話をしながら食べるもよし(結構そういうお客さんが多かった)、使い勝手の良いお店です。是非とも再訪したいお店ですね。ごちそうさま!

 トラットリア ガリーレ
 京都市中京区六角通高倉東入堀之上町129 地図
 075-213-2770
 11:00~26:00(ランチ11:00~15:00、ディナー18:00~22:00、バー22:00~26:00)、月曜定休(月曜が祝日の場合は翌火曜)

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。