スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

刻み肉そば 福仙楼 福仙楼麺+スジ肉ごはん

▲店舗外観

 白川通にあるラーメン「東龍」。深夜まで行列が出来ることも少なくない同店が4月30日に3号店を出店しました。場所は「東龍」のすぐ南、店名は「福仙楼」。すぐに行こうと思いつつ機会がなかったのですが、先週金曜の晩にようやく初訪問となりました。

 店の場所は「東龍」の南というか、南隣。もともと「東龍」の一部だったところを改装してカウンターオンリーの新店としています。訪れたときは漠然と「東龍の南」という情報だけしか頭に入れてなかったので、思わず素通りしてしまいました(笑)。店に入ったのは23時半の閉店間際、23時15分くらいでした。隣の「東龍」はほぼ満席だったのに対し、こちらは他に1人がいるだけで閑散とした印象否めませんが、普段もこんなもんなんでしょうか。

 メニューは豚骨+塩スープの「屋台麺」を基本にトッピングが追加されていくタイプ。今回は豚スジ煮が載った「福仙楼麺」と、同じものが載った「スジ肉ごはん」を頼みました。

▲福仙楼麺(700円)

 待つこと数分でやって来たラーメンは、かなりのボリューム。それもそのはずで、麺が並で230gと通常の倍の量なんですね。スープは醤油ベースということですが、細かい背脂が多くこってり感は強いですね。唐辛子のピリッとした辛さが刺激的です。

 トッピングは湯通ししたもやしとニラの上に、餃子の中身のような刻んだ豚肉、ネギ、セロリ、ニンニクが載せられています。この「餃子の中身」という表現ですが、これは全くその通りの印象で、スープに混ぜる前につまんで食べた時は同行した友人と「餃子……の中身?」と顔を見合わせてしまいました。しかし、それがスープに混ざることで良い味を出していくのです。

▲麺は自家製の平打ち麺

 ニンニクの味と香りがスープ全体に広がり、刻み肉から出る肉汁もコクを深めてくれます。麺はやや縮れの入った平打ち麺で、スープや具材とよく絡みます。「東龍」の姉妹店ではあるものの、麺の量、種類、トッピングの内容など、全体的なイメージとしては「夢を語れ」の方が近いかもしれないですね。

▲スジ肉ごはん(350円)

 「福仙楼麺」と「スジ肉ごはん」に載っているスジ肉はどちらも同じもの。スジ肉とありますが、トロトロに煮込まれているため角煮のような食感と味わいです。どちらかと言えばピリ辛なスープの中で、この甘さが良いアクセントとなっており、最後まで飽きずに食べることが出来ます。

 ただ、ラーメンとごはん両方にスジ肉というのはちょっとくどい印象もあるので、次からはどちらかにした方がいいでしょうね。スープはごはんの友としても良いので、「福仙楼麺」を頼むのなら白ごはんを頼むのがベターかと。

 しかしこの界隈、もともと「東龍」と「あかつき」がしのぎを削っていたのですが、昨年「黒田屋」がオープンし、そしてこの「福仙楼」と、半径50mに満たない場所に個性的な4軒が出来るとは、スゴイ状況です。ちょっと北に行ったら「天下一品総本店」「なかにし」もあるしなぁ。一乗寺並にアツイですね。ごちそうさま!

 刻み肉そば 福仙楼
 京都市左京区北白川上別当町1 地図
 075-703-2936
 18:00~25:30 火曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。