スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

餃子専門店 福吉 天津飯定食

▲天津飯定食(680円)

 伏見区深草の餃子専門店「福吉」へ行ってきました。当ブログでは3度目の登場となりますが、前2回(2008年6月8日同9月8日)はいずれも友人と色々な餃子を食べに行ったのに対し、今回は普通に夕ご飯を食べに訪れただけなので、バラエティ豊かな餃子の紹介はありません。

 “餃子専門店”と看板に出している癖に、メニュー表には中華系のものなら大抵は記されています。もちろんラーメンもありますので、それにも興味は惹かれたのですが、今回は上写真の天津飯定食を注文しました。

 テーブルの上に運ばれてきて、まず一つ目の「?」。天津飯というのは、カニ身などが入った半熟の卵焼きをごはんの上に載せ、中華あんをかけたものですよね? 左にあるのがそれだと思うのですが、どうして右に白ご飯の盛られた茶碗があるのでしょう。

 考えること5秒ほど。つまり、左の丼にあるのは天津飯ではなく単なる中華風卵焼きなのでしょう。右側のごはんに適当に載せて、自分で天津飯にしろと。そういうことなんですね。卵焼きが多すぎるきらいはありますが、僕は中華あん大好きなので問題ありません。いただきまーす!


 あれ、ちゃんと天津飯になってるよ?

 ………………そうか。これは学生の街・京都ではたまに見かける“メニュー名に忠実なメニュー”なんですね。北区の某大学の近くにある中華料理屋では、チャーハン定食を頼むとチャーハンと白ご飯が出てくるという、嘘のような本当の話がありますが、我が母校の学生御用達の福吉もそれを実践していたわけです。

 そのまま別盛りごはんも丼に混ぜて食べても良かったのですが(中華あん多めだったし)、せっかく福吉に来て餃子を食べずに帰るというのももったいないので、辛肉餃子を追加注文しました。座敷席に腰を下ろしてテレビを見ていたおっちゃんにそれを告げると(訪れたのは午後5時半ぐらいで、客は僕一人だけだった)「はいよー」と気軽で気楽な声で応えます。

 しかし、僕は気付いてしまいました。厨房へと振り返ったおっちゃんの顔が、

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|   ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\

 とほくそ笑んでいたことを。

 まあ、嘘ですけど(単にAAが使いたかっただけ)。

▲辛肉餃子(350円)

 ほどなく出てきた辛肉餃子は相変わらずの美味さでした。思えば一皿全てを自分一人で食べるのは初めてかもしれません。友人と来たときに取り合いをしていたわけではありませんが、なんとなく牽制したり遠慮したり、気を遣いつつ食べていましたからね。今回はゆっくり、自分のペースで食べられました(笑)。

 以前にも紹介しましたが、福吉ではスタンダードな酢醤油のほか、特製の味噌ダレをつけて餃子を食べます。タレには紹興酒が入っているため、アルコールが苦手な人はちょっと苦戦するかもしれませんが、ドロリとしたタレと肉汁が混ざる美味さは格別です。

▲特製の味噌ダレ ▲店舗外観

 そう言えばごはん別盛りのことばかり書いていて、天津飯定食の内容について触れてませんでしたね。中華あんは割と濃い味付けで(これは以前紹介した福吉丼などにも共通している)、ごはんが進みます。卵焼きの中には残念ながらカニ身は入っていませんが、ふっくらしつつ半熟のとろけた感も維持した食感は絶妙。付け合わせのザーサイと肉じゃがは中華あんとは反対に薄味ですが、それだけにバランスは良くなっています。このボリューム・内容で680円というのは、さすが学生街といったところでしょう。

 今回も美味しい定食、餃子、ごちそうさまでした。次回はそろそろ入荷するであろう厳選食材を使った、季節限定の牡蠣餃子を食べたいところです。今までに1回しかありついたことないんですよね、牡蠣餃子。いつ頃やるか、聞いておけば良かったなぁ。

 餃子専門店 福吉
 京都市伏見区深草西浦町6丁目77
 075-641-5586
 12:00~23:00 水曜定休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

いやいや・・・
完全に背を向けたときに

ニヤ( ゚∀゚)計画通り・・・

ってほくそ笑んでたんですよ、きっと(笑)
しっかし、定食で
スープではなくごはんが出てくるところが
なんともウケますね
私だったら、きっとツッコんでますよ ゞ( ̄▽ ̄;)
2008/11/15(土) 08:44:00 | URL | 麺多浪 #oDLmhaF2[ 編集]
>麺多浪さん

丼モノのセットに白ごはんの組み合わせ。
やっぱり変ですよねぇ……。
餃子を食べさせる策というのが、一番納得のいく解釈です。

おっちゃんの計画にまんまと乗ってしまいましたが、
餃子は美味いので良ーし!
2008/11/15(土) 19:49:44 | URL | ルンホルム #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。