スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

実咲庵 油かすラーメン

▲大仙古墳(仁徳天皇陵)の案内板

 堺での仕事を終えて大阪へと帰る途中、当然のように途中下車してやっぱりぶらりラーメンの旅。南海三国ヶ丘駅で降りて向かったのは「実咲庵」です。普通に歩けば駅から10分くらいなのですが、反対側の出口から出てしまったため方向感覚が真逆になり、世界一大きい墓こと、大仙古墳の北側に沿う形で遠回りしてしまいました。もう夕暮れ間近だったのですが、その大きさはよくわかります。というか、普通に「山」ですよね。

▲店舗外観

 店は中央環状線沿いに建っており、割と目立つ看板。17時過ぎの訪問でしたが、通し営業なので問題ありません。店内は厨房を囲むカウンター席と、テーブル席が多数。郊外型の家族連れ客にも対応できるレイアウトです。面白いのは店の椅子で、瓶ビールを入れるプラスチック製の箱を使って椅子にしています。エコ的な視点があるのかはわかりませんが、独特の雰囲気を演出しています。メニューは普通のラーメンに、つけ麺、汁無し麺と豊富ですが、看板にも大書されている「油かすラーメン」を注文することにしました。

 「油かす」を使ったものとしては、高槻の「てっこりうどん」や曽根の「かすとろ」など、うどんはこれまでも食べましたが、ラーメンの具材というのは初めて……と思いましたが、山田の「松阪牛麺 大龍軒」にも入っていました。メインの松阪牛のインパクトが強くて、忘れてましたね。

▲油かすラーメン(650円)

 やって来たラーメンは、パッと見だと普通のトッピングだけに見えます。チャーシューはレア感のあるもので、ネギ、シナチク、水菜がきれいに盛られています。油かすはその下にたくさん入ってました。

▲麺と油かす

 弾力というよりも歯ごたえと言った方が適切と思う、しっかりとした食感の油かすはやや甘みがありました。スープは煮干や昆布などの魚介を使ったもので、意外にそうした風味があり、油かすとうまく合います。麺は中細ストレートで、やわらかめでした。

 650円という値段もコスパが良く、店員さんも元気と愛想がよくて気持ちよく食べられました。隣の席の人が食べていた「ラー油かけごはん」が、ジャンクな良い香りをさせており、油かすラーメンとも相性が良さそうで追加したくなりましたが、堺でもう一軒行くつもりだったので断念。次回は食べてみようかな。ごちそうさま!

 実咲庵
 堺市堺区向陵中町2-1-9 地図
 072-255-5699
 11:30~22:00 水曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。