スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

拳ラーメン 汁なし担々麺&豚ドロつけ麺

▲店舗外観

 限定ラーメンを頻繁に出すので、週1で通うぐらいでは、なかなかレギュラーメニューを食べるのが難しい「拳ラーメン」。今回は久々に「汁なし担々麺」を食べて来ました。

 いつ以来かと振り返ると、昨年8月以来。ただ、この時はまだ突発限定メニューで、その後、確か9月からレギュラーメニュー入りしたのだったと思います。つまり、レギュラー入り後は初めて食べるということ。辛さは強めも可能なので、それでお願いいたしました。

▲汁なし担々麺(850円)

 辛さ増しで注文した場合に山盛りされる、唐辛子を中心としたスパイスが写真だけでも辛さを伝えてきます。

▲極太縮れ麺

 食べる前によく混ぜるのが和え麺の鉄則。辛さも旨味もまんべんなく行き渡るよう、念入りに混ぜていきます。先ほどのスパイスの他、砕いたナッツ、自家製ラー油、ざく切りネギ、玉ネギなどの具材も、タレにしっかり馴染ませていきました。

 麺を啜ると、辛いのが得意な僕にとっては非常にバランスの良い刺激と旨味が広がります。赤い唐辛子よりも、より強く刺激を与えるのはやっぱり花椒(ホアジャン=中国山椒)。そこに自家製ラー油の風味が加わり、ネギや玉ネギのシャッキリ食感が小気味よくやってきます。年末にはミュージシャンの奥田民生が京都でのライブを前にスタッフと訪れ、数あるメニューからこの「汁なし担々麺」をチョイス。最後まで食べ切り、美味いと言っていたそうです。

▲海苔飯(150円)

 セットの〆ごはんは「海苔飯」です。磯の香り漂うそれを、タレや具材が残った丼に入れ、麺の時と同じようによく混ぜます。ちなみに8月の突発限定の時は、「海苔飯」は同じでも、乗っているのは1枚の板海苔でした。

▲こちらもしっかり混ぜる

 ごはんの時は、よりマイルドな味わいになっています。米の方が甘みが出やすいからかな。
▲豚ドロつけ麺(900円)

 こちらは1月29日の突発限定メニュー「豚ドロつけ麺」です。

▲軟骨

 つけ汁の中にはトロトロにやわらかい豚軟骨が転がっており、食べ応えも十分です。〆ごはんは「豚チゲそぼろ丼」で、残ったつけ汁をピリ辛の豚そぼろ肉の乗ったごはんに混ぜると、豚肉の旨味たっぷりのスープとともに、そぼろ肉の食感が楽しめました。

▲テーブル席

 ちなみに「拳ラーメン」では年明けから、今まで中待ちスペースだった入り口左手のにテーブル席を設置しています。と言っても、4人がけのボックス席というわけではなく、大きなテーブルで基本的に相席を考えたもの。ただ、これで親子連れ客などは、より食べやすくはなったんじゃないでしょうか。三条御前時代から、ずっとカウンター越しに調理過程を見ながらワクワクしていたので、そっちの席に座るとどんな気持ちになるのか、また近いうちに座って確かめてみたいですね。ごちそうさま!

 拳ラーメン
 京都市下京区朱雀正会町1-16 地図
 075-351-3608
 11:30~14:30、18:00~22:00 水曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。