スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

自由軒 難波本店 名物カレー

▲店舗外観

 数ある大阪名物の中で、実は未だに食べたことがなかったのが自由軒のカレーでした。難波には何度も行ってるし、店の前も何度も通っているのに、あまりにも有名すぎて逆に食べる機会を逸してしまっていたのですが、先日ようやく本店の暖簾をくぐりました。

 店は外観からしてレトロな雰囲気ですが、中に入るともっとレトロ。食堂にしては高い天井、壁には各種メニュー札やポスター、装飾品も歴史を感じさせますが、最近よくある「レトロ風を意識した内装」ではなく、確固たる歴史を醸し出しているように感じました。店の創業は明治43(1910)年で、創業当時の建物は空襲で焼失し、現在の建物は昭和42(1967)年に建てられたものだそうですが、それでも45年の歴史があるわけですから雰囲気があるのも当然ですね。

▲店内のメニュー札

 自由軒と言えば、作家・織田作之助が毎日のように食べ、「夫婦善哉」の中でも主人公が食べていた「玉子入りのライスカレー(現在のメニュー名は名物カレー)」が有名ですが、大阪初の洋食店ということで、洋食メニューも充実しています。ステーキ、ハンバーグ、ミンチカツ、オムレツ、エビフライ、ビフカツなど、ほぼ洋食のスタンダードメニューはそろっているでしょう。ほぼ満席だった店内は、半分が「名物カレー」を食べていましたが、もう半分は様々な洋食メニューを食べていました。とはいえ初訪問。頼んだのはやっぱり「名物カレー」です。

▲名物カレー(650円)

 ルックスはこれまでもテレビや雑誌でさんざん見ていましたが、実物が運ばれてくると思っていた以上にスパイシーな香りで驚きました。明治から伝わるカレーだから、もっと控えめなものだと思っていたんですけどね。もっとも、これは“思っていたよりも”という主観的な印象で、今ある普通のカレーと比べたら、刺激は控えめだと思います。

 ごはんとルーが最初から混ぜ合わされており、その中に細かく刻まれた玉ネギや牛肉も垣間見えます。真ん中に落とされた卵は、最初は避けつつ食べ、途中で崩して黄身のまろやかさを加味して食べていきました。まったりとした口当たりと、適度なスパイシー感は独特で、確かに他にない味わい。さらにテーブルのウスターソースをひとかけして食べると、コクが出て美味しくなりました。

▲卵とウスターソースも混ぜ合わせて

 量的にはやや控えめではありますが、650円という値段は決して高くなく、庶民の洋食屋という看板に偽りはありません。カレー自体が珍しかった頃、これにハマッた織田作之助の気持ちはよくわかります。このスパイシー感はやみつきになりますね。

 こうなると、他の洋食メニューも食べてみたくなりますね。ごちそうさま!

 自由軒 難波本店
 大阪市中央区難波3-1-34 地図
 06-6631-5564
 11:20~21:20 月曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。