スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

拳ラーメン 魚+鶏+豚=つけ麺&贅沢鮮魚と黒地鶏のマリアージュラーメン(突発限定)&なごみ家特製 カレー煮込み鍋(12月限定)

▲店舗外観

 クリスマス前から続く「拳ラーメン」の日替わり限定。23日、24日の限定メニューは前回紹介しました。今回は29日と30日に提供された2種類と、ようやく食べることが出来た月替わり限定ラーメンを紹介します。

▲魚+鶏+豚=つけ麺(900円)

 まず29日の夜は「魚+鶏+豚=つけ麺」。何の方程式かと問われれば、つまり拳の美味しさの方程式なわけですが、その名の通り3種の美味しさがうまくかみ合った一品です。

 つけ麺にしてはサラッとしたつけ汁で、味もそこまで濃くないのでそのままスープとして飲んでも大丈夫です。一方で魚、鶏、豚の出汁が出ているため、後味はがっちりしたものとなっており、つけ麺としても十分な深い味わいという、絶妙な加減が素晴らしいですね。

▲つけ汁に沈む具材

 つけ汁の具材で珍しかったのが、大きな玉ネギ。これまでみじん切りにした玉ネギは、ラーメン、つけ麺、和え麺ともによく出されていますが、このように薬味としてではなく、単体の玉ネギとしてしっかり味わってもらう出し方は初めて食べました(少し前の突発限定ではやってたらしい)。この玉ネギの甘みと、いつもより厚く切られた塩釜チャーシューの肉質とか合致し、新しい美味しさを与えてくれました。

 続いては30日の昼に頂いた突発限定「贅沢鮮魚と黒地鶏のマリアージュラーメン」です。

▲贅沢鮮魚と黒地鶏のマリアージュラーメン(1000円)

 一見すると普通の醤油ラーメンとも思えますが……なんというか、早いところPCから香りも伝わる機能が出ないかと思いますね。このスープは伊勢海老や鯛などの鮮魚類に、丹波黒地鶏を合わせた極上のスープなんです。まだ仕込みをしている時に、寸胴で煮込まれているそれらを見せてもらいましたが、今すぐ食べられないという点で目に毒です。

 伊勢海老を使ったスープは、ちょうど1年前に友人の結婚式のお祝いで作ったものがありましたが、それを凌駕する素晴らしいスープを頂きました。啜るたびに笑みが浮かぶ、そんな感じです。大将曰く「夜に食べた方がさらに美味しいはずやで」とのことでしたが(突発限定では珍しく昼夜ともに提供)、確かに煮込む時間が長くなれば、より深いコクが出てくるでしょうね。

▲〆のいくらごはん(350円)にスープをかけて

 〆は「いくらごはん」。極上のスープをそこに浸していけば、贅沢すぎる〆ご飯の出来上がり。味については、わざわざ言う必要はないでしょう。言葉に出来ないというのは、まさにこのことだと実感しました。

 それから数時間後、今年の最終営業となった30日の夜営業に再び来店し、頼んだのが12月の月替わり限定「なごみ家特製 カレー煮込み鍋」。

▲なごみ家特製 カレー煮込み鍋(1000円)

 先月の月限定「まごころ味噌のチゲ煮込みラーメン」と同様に、土鍋を使った煮込みラーメンです。素材は「専門店に匹敵するレベル」の「なごみ家カレー」をベースにしたドロ系。トッピングも多彩で、色々な楽しみ方が出来ますね。

▲小皿に取り分けて冷ましつつ食べる

 アツアツなので、そのまま食べるのは結構危険。カレーは跳ねるしね。スープはスパイシーであり、辛さもそこそこあります。大きな牛スジ肉がトロトロに煮込まれて入っており、それが徐々にほぐれて麺や他の具材と絡むのが最高です。他にはブラウンエノキ、ペコロス(小さな玉ネギ)、紫芋などが入っています。かけられたトマトペーストは酸味と甘みを補完し、生卵はコクを与えてくれました。

▲〆のチーズそぼろごはん(300円)

 〆ごはんは「チーズそぼろごはん」。カレーにチーズ、これ以上ない相性の良さを見せる2つが、拳の丼の中で融合します。

▲とろけるチーズのコクが素晴らしい

 言うまでもありませんが、これもまた絶品。ラーメンの時より甘みを感じるのは、米と馴染んでいるからでしょうか。メチャクチャ美味しく、そして温まる一杯で、食べ終える頃は汗だくになっています。そのまま外へ出ると風邪を引きかねないので、少し水でも飲んで落ち着いてから……とも思ったのですが、この時は先の「マリアージュ」を食べる行列が出来ていたので、早々に退店。友人と車で来ていたので、汗が冷え込むことはなかったので良かったです。

 これで「拳ラーメン」も年内営業が終了。来年もまた素晴らしいラーメンを数多く提供してくれることでしょうが、年明け一発目は「極鶏」とのコラボ企画「麺屋 極拳」。1月4日午前11時から、今度は「拳ラーメン」を会場に行われます。長蛇の列は必至ですが、それでも絶対に食べたい一杯です。ごちそうさまでした!

 拳ラーメン
 京都市下京区朱雀正会町1-16 地図
 075-351-3608
 11:30~14:30、18:00~22:00 水曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。