スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

高知郷土料理 四万十川 藁焼き鰹のタタキ&ウツボのタタキ&四方竹の煮物&四万十川産原藻青のり ほか

▲店舗外観

 この日は珍しく高槻で飲み。珍しくというか、おそらく飲みメインで高槻に来たのは初めてですね。友人に連れて行ってもらったのは、高知郷土料理の店「四万十川」です。高知へは2009年8月に遊びに行き、「一釣」という居酒屋で料理に舌鼓を打ちました。その時の記事を振り返ると、店の暖簾が一緒ですね。「たっすいがは、いかん」と高知弁が書かれていますが、これは「張り合いがないのはダメだ」という意味だそう。キリンビール高知支社が出している暖簾で、地元では有名らしいです。

 店は奥へ長いカウンター席が続き、どうやら2階席もあるようです。友人と共にカウンター席の真ん中あたりに座って、突き出しとビールで乾杯した後に頼んだのは、当然「鰹のタタキ」。ここは本場と同じように藁であぶるのです。しかも、ちょうど僕らの目の前。

▲藁の火で鰹をあぶる店主さん

 結構な勢いで火が上がっています。パフォーマンスとしてもいいですが、藁焼きは表面のみを瞬時に焼き上げて、鰹の風味を逃さない効果があります。藁を確保するのが結構大変なので、地元でも新聞紙を使って焼くところがあり、あるいは炭火で火を通すことも。他県の普通の居酒屋なら、ガスが当たり前で、風味も落ちてしまいます。

▲鰹のタタキ

 出てきたタタキは、色といい香りといい抜群です。食べれば外の皮のパリッとした感覚と、中のジューシーな旨味がガッチリとバランスを取り、まさに頬が落ちる美味さでした。

▲ウツボのタタキ

 高知料理の素材として忘れてはいけないのがウツボですが、ここではウツボも藁焼きでタタキとして出しています。脂の乗った皮の縁と、淡白な白身が、これまた絶品です。皮のパリパリ感はウツボの方がありますね。

▲ウツボの唐揚げ

 こちらは高知でも食べた「ウツボの唐揚げ」。皮の部分が多く、スナック感覚でも食べられます。

▲四方竹の煮物

 こちらも高知特産。初めて食べた「四方竹(しほうちく)」です。春ではなく秋に採れる細いタケノコで、今回は煮物で頂きました。齧るとパキョッといい音をして弾ける食感があり、あっさり目の煮汁とともに美味しく仕上がっていました。他に炒め物や天ぷらなどで食べるのがスタンダードだそうで、とにかく旬の時期が短いため、こうして大阪で食べられるのはラッキーとのことでした。

▲四万十川産原藻青のり

 続いては四万十川で採れる川海苔です。他のところと比べると、細くて香り豊かとのことですが、軽く炙ったそれは酒のアテとして最高。写真を見返しただけで、その時の芳醇な香りが鼻腔に思い浮かびます。

▲お造り
▲白子味噌焼き
▲サバ寿司

 他にも上のような一品を頂きました。どれも素晴らしい出来で、特に白子の味噌焼きは酒が進んで進んで仕方の無いものでした。

 高槻で本場と変わらぬ高知郷土料理が堪能できるとは、また一軒、いい店を知ることが出来ました。ごちそうさまでした!

 高知郷土料理 四万十川
 大阪府高槻市北園町13-30 地図
 072-681-4475
 17:00~24:00、無休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。