スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

拳ラーメン 鴨そば+鴨そぼろごはん(10月限定)&ムール貝と海老出し汁の塩ラーメン(突発限定)

▲店舗暖簾

 七条通り・梅小路公園前の「拳ラーメン」が10月の限定メニューとして出している「鴨そば」を食べて来ました。これまで鴨を素材として様々な形でラーメンを出してきましたが、今回はメニュー名からストレートなもの。鴨を存分に味わえる一杯となっていました。

▲鴨そば(850円)

 まずスープを1口飲んで、絶句。最初にガツンと感じる濃厚な鴨出汁は、余韻もまるで引かずじんわりと体に染み入ってきます。このスープだけでも素晴らしいの一言なのですが、さらに鴨チャーシューに、鴨そぼろ肉まで乗っており、一杯で様々な楽しみ方が出来るのです。

▲鴨チャーシュー

 鴨チャーシューは適度にレア感が残されており、軟らかいながらも鴨肉特有の動物肉っぽい食感と、旨味の乗った脂が絶品。鴨そぼろ肉の下に盛られた大根ペーストが甘みを加える役割を果たしており、細ストレート麺とうまく絡ませて食べていきました。

▲〆のそぼろごはん(150円)

 〆ごはんはざく切りネギと鴨そぼろ肉、山椒が乗ったもの。ここに残ったスープをかけて茶漬け風にして食べるのですが、これまた絶品!

▲香りも味わいも素晴らしい

 ラーメンにはなかった山椒が、本当によい仕事をしています。適度な刺激と独特の風味が、鴨そぼろ肉の旨味を絶妙に引き出しているのです。んー、これだけ単品で400円くらいでも文句ないなー。美味すぎでしょう、これは。

▲ムール貝と海老出し汁の塩ラーメン(850円)

 そしてこちらは、「鴨そば」を頂いた前日に突発限定として出されていた「ムール貝と海老出し汁の塩ラーメン」。メニュー名通り、ムール貝と海老という、洋の出汁をメインとしたスープのラーメンですが、こちらは口に含んで広がるにつれ。じっくりと旨味が広がる旨さでした。トッピングも海老、帆立貝柱、鶏チャーシューという組み合わせ。赤い実はピンクペッパーですが、これは好き嫌いがあったかも。

 見た目に分かりやすいトッピングで差別化する店が増えている中、確かな技で出汁と素材を自在に操る「拳ラーメン」。見事な腕前に今回も脱帽いたしました。ごちそうさま!

 拳ラーメン
 京都市下京区朱雀正会町1-16 地図
 075-351-3608
 11:30~14:30、18:00~22:00 水曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。