スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

拳ラーメン 鴨塩つけ麺(昼限定)&突発限定・塩系 とりチャーシュー麺

▲店の暖簾

 移転オープンから一カ月余り。先日は4月限定の「桜鱒のチャンチャン和え麺」も頂きましたが、今回は移転後にレギュラー入り(昼限定)した「鴨塩つけ麺」を食べて来ました。

▲鴨塩つけ麺(800円)

 鴨は「こぶ志」時代から、限定などでよく使われてきた素材ですが、今回はその出汁をあっさり目の塩つけ汁に合わせています。麺はつけ麺としては珍しく(拳では初めて)、全粒粉細ストレート麺を使用。普段はレギュラーの塩ラーメンに使われているものですが、つけ麺として食べてもやっぱり美味しいです。

▲全粒粉細ストレート麺

 より麺の風味が味わえますね。鴨つけ汁も、それを邪魔しない味付けです。。

▲つけ汁の中の鴨肉

 つけ汁にはチャーシューの代わりに身の締まった鴨肉が入っており、これまた絶品でした。

▲鴨そぼろごはん

 「鴨塩つけ麺」にはデフォルトで「鴨そぼろごはん」も付いています。上にかかっているのは「鴨と言えばネギやろう」ということで、ネギペースト。そのまま混ぜて食べても美味しいですが、残ったつけ汁と混ぜて茶漬け風にして食べるのがオススメ。

▲茶漬け風の〆ごはんにして食べてみる

 鴨そぼろのキュッと締まった食感と、出汁と混ざったネギペーストの風味が味わい深いです。

 また、これとは別の日に突発限定で出されていたのが「塩系 とりチャーシュー麺」。

▲塩系 とりチャーシュー麺(750円)+煮玉子(50円)

 絶品の塩釜チャーシューがあるため、これまで作ってこなかった鶏チャーシュー。新店舗で導入した器材で比較的短い時間で作ることが出来そうだということで、鶏ムネ肉を使って作ったそうです。絶妙なレア感と、しっとりとした舌触り、噛めば染み出る塩と肉の味わいが素晴らしいものでした。

▲レア加減が素晴らしい鶏チャーシュー

 ネーミング的には、チャーシュー=焼き豚なので、チャーチーというのが正しいのかな。いや、焼かずに蒸しているのでそれも違うか。まあ、細かい話です。

 ちなみにこの日のスープも鯛を存分に使ったもので、それだけでも絶品クラスでした。移転オープン後も、次々アイデアはあふれ出てくるようですね。それから「鴨塩つけ麺」ですが、ひょっとしたら近々別のものにレギュラーメニューが変更するかもとのことでした。となると、こちらも“隠れ4月限定”となりますので、未食の方はお早めに。ごちそうさまでした!

 ラーメン
 京都市下京区朱雀正会町1-16 地図
 075-351-3608
 11:30~14:30、18:00~22:00 水曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。