スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

松阪牛麺 大龍軒 松阪牛麺&松阪牛あぶら味噌ごはん

▲店舗外観

 吹田市にある「松阪牛麺 大龍軒」へ行ってきました。昨年8月以来2度目の訪問ですが、前回は夜の訪問。今回は昼営業が始まってすぐの時間帯にやって来ました。

 店に入ってすぐ右手の券売機で食券を買っていると、店員さんから「今日はお車でお越しですか?」と聞かれました。この時は千里中央から歩いてきたので「いいえ」と答えると、近くの別店舗に駐車していないか確かめていたとのこと。店の外にも目立つ貼り紙がありましたが、人気店となってそうした苦情も増えてきたようです。店の前の通りは時間帯によっては路駐OKなので、近くのコンビニや店舗の駐車場に停めるのは避けましょう。

 で、今回頼んだものは、「松阪牛麺」と「松阪牛あぶら味噌ごはん」と、前回と全く同じ組み合わせ。前回食べ逃した「ユッケ丼」、売り切れとかではなかったのですが、なんとなくスルーです。

▲松阪牛麺(1000円)

 やって来た「松阪牛麺」。松阪牛の赤と水菜の緑のコントラストが鮮やかですね。写真を撮ったら、油かすがたっぷり入ったスープを丼に注いでいきます。

▲スープを注ぐと松阪牛の色が変化

 魚介の風味が香るスープを注ぎ、シャキシャキの水菜と絡めて麺を啜ります。全粒粉の細ストレート麺というのは一緒ですが、使用している麺自体は前回から変更したとのこと。より小麦の風味が伝わる美味しさがあり、あっさりスープともよく合います。

▲全粒粉細ストレート麺

 大き目の薄切り松阪牛はスープを吸ってもやわらかく、至高の味わいです。が、このラーメンの醍醐味はやはり油かす浮くスープでしょう。松阪牛という主役に中央を譲りながらも、確固とした個性を出しています。次回はそれがより分かるであろう「松阪牛かす麺」を食べてみるとしましょう。

▲松阪牛あぶら味噌ごはん(350円)

 「松阪牛あぶら味噌ごはん」は、濃厚な味噌の味が食欲をそそる一品。やわらかく炊かれたゴボウも美味しく、紅生姜のアクセントもバッチリです。ごちそうさま!

 松阪牛麺 大龍軒
 大阪府吹田市津雲台7-5-1 地図
 050-1306-2875
 平日11:30~14:30、18:30~21:30(日曜は21時まで) 月曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

よく伺います!
家の近くなのでよく伺います!

美味しいですよね〜。

でもルンホルムさんの組み合わせだと濃すぎるので、
僕はいつも牛麺に白ご飯を頼みます。

レモンつついて味変わるのも、美味しいですよね。
2011/03/23(水) 21:04:13 | URL | 北京ダック #-[ 編集]
人気ありますよね。
>北京ダックさん
お近くなんですね〜!
確かにちょっと濃いかなぁという組み合わせですが、どちらも美味しいんですよね。
白ご飯との組み合わせ、「松阪牛かす麺」とも良さそうなので、それで試してみようかな。
あと、レモンについて触れるのを忘れてました。結構。変わりますよね。最後まで飽きずに楽しめる工夫、嬉しいです。
2011/03/23(水) 22:58:26 | URL | ルンホルム #M.bMaQJU[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。