スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

とんまさ 若鶏かつ定食・大&百匁とんかつ&びっくりカキフライ定食

▲店舗外観

 法隆寺を訪ねた後、夕ごはんを食べるために向かったのは、ある筋では全国的に有名なとんかつ店「とんまさ」です。ある筋とは、つまりは爆食系。とにかく大盛り爆盛りで有名なお店で、実を言うと今回の奈良行きも「1回はそのとんでもないボリュームを体験したい」というのが、理由の半分を占めていました。

 店は大和郡山市にあり、法隆寺からだと車で30分くらいの距離です。初訪問で少し道に迷ったので、もう少し時間はかかりましたが、午後4時20分頃に到着しました。通し営業なので中途半端な時間の到着でも問題ありません。

▲店舗入り口のメニューサンプル

▲その上の貼り紙

 店の外にあるメニューサンプルの上には「サンプルを信じないでください」の貼り紙。暖簾をくぐる前からツッコミどころ満載です。店に入ると、さすがに日曜のこの時間、人気店ではあっても客は他にいませんでした。3人客の僕らは4人がけテーブル席に通され、メニュー表や壁に貼られたお品書きを見つめて何を食べるか吟味しました。

▲壁にはTV出演歴が貼られまくる

 全国的な有名店ということで、壁にはこれまでのTV出演歴がズラリと貼られています。ここまでされると、なんというか律儀さも感じますね。

 そんな店の様子に圧倒されつつ、それぞれが食べるメニューを決めました。基本的に3つのメニューを分けながら食べようという考えですが、一応は自分が頼んだものを多めに食べるという予定です。僕は季節モノの「びっくりカキフライ定食」、友人はそれぞれ「百匁とんかつ」、「若鶏かつ定食・大」を注文しました。

▲百匁とんかつの計量

 「百匁とんかつ」は店の目玉メニューで、過去多くのTVで芸能人が完食にチャレンジしている一品です。注文後、店主のおっちゃんがテーブルにやって来て、計量器に肉塊を載せてくれました。「はい、ちゃんと百匁あるからね」と笑顔を向けますが、いや、百匁(=375g)どころじゃないですよ、その肉の量。計量器の針は約670gを指しております。そのサービス精神、今のところは嬉しいのですが、店を出るときもそんなことを言えるのでしょうか。

 どれも量がハンパない上、厚切りの肉でもしっかり熱を通さないといけないため、料理が運ばれてきたのは注文から約30分後。それまでは新聞や雑誌など読みつつ過ごしておりました。

▲若鶏かつ定食・大(1523円)

 最初にやって来たのは「若鶏かつ定食・大」。3つの中では一番値段が安く、それだけ量も控えめだろうと思っていたのですが、そんな期待はあっさり裏切るチキンカツタワーの登場です。量とか以前に、そのバランス感覚がすごいです。しっかり考えて食べていかないと、途中で崩れることは間違いありません。

▲チキンカツタワーを別角度から

 いっぱい重なっているから、一切れの大きさがイマイチ伝わりにくいですが、相当大きいです。これが一枚だけ出てきても、ボリューム感のあるチキンカツだなあと普通に言える大きさです。それが五重塔よろしく積み重なっているわけですから、相当なものです。

▲百匁とんかつ(2730円)

 続いてやって来たのは「百匁とんかつ」です。さっきの、あの肉塊がしっかりとんかつになって出て来ました。なんだか上写真だけ見ると、普通のとんかつのようにも見えますが、一切れの断面図を見たら呆れてしまうことでしょう。

▲百匁とんかつの一切れ

 一切れを挟んでいる割り箸は、もちろん普通の割り箸の太さです。男性でも結構大きく口を開けないとかぶりつけないほどの厚さですが、素晴らしいのは、その厚さにも関わらずしっかり火が通り、尚且つ衣はカラッと揚がっていること。上のチキンカツもそうですが、「とんまさ」の素晴らしいところは、ただ具材が大きいだけではなく、その揚げ方の技術力が卓抜していること。大きくてビックリ、そして美味しくてビックリ、というものなのです。

▲びっくりカキフライ定食(2310円)

 最後にやって来たのは僕がメインで頼んだ「びっくりカキフライ定食」です。カキフライが組体操をして、見事にピラミッドを形成しております。また、このカキの一粒がとても大きいんですよ。そしてジューシー。「1度でいいから、もういらないってくらいカキフライを食べたい」と思っていましたが、この日がその夢を叶えた日となりました。

 一通り写真を撮り終えた後は、文字通り山と積まれたフライの数々を食べに食べていきました。その美味さ、ボリュームに圧倒されて、食べている途中の写真がないのが残念ですが、約40分かけて完食いたしました。

▲3つの定食が並んだテーブル

 ほぼ等分したので、3人が食べた量は同じだったのですが、食べる順番によって完食の難易度は変わりました。カキフライから入った僕は、ほぼ何の影響もなく自分のノルマを達成しましたが、脂身もたっぷりの百匁とんかつから入った友人は、最後はかなりキツそうでした。そのあたり、しっかり計算して食べないといけないのかもしれません。

 完食して一息入れ、会計を済ませると店主のおっちゃんがニコニコ笑顔で「よう食べたね」と言い、店の今後の定休日などを教えてくれました。「また来てよ」と言われ、「また来ます」と即答したのは、味やボリュームだけでなく、店の温かな雰囲気のせいもあるだろうと思います。ごちそうさまでした!

 とんまさ
 奈良県大和郡山市南郡山町363-23 地図
 0743-55-2075
 11:00~21:00 年末年始休

スポンサーサイト
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |
| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。