スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

日本最初の世界文化遺産・法隆寺 斑鳩市もやってました

▲日本最初の世界文化遺産

 「タリカロ」で腹を満たした後は、どこかで観光と適当に車を流し、辿り着いたのが法隆寺でした。

▲偶然やってた斑鳩市のゆるキャラステージ

 到着して初めて知ったのですが、この日は法隆寺の駐車場で「第3回斑鳩市」というイベントをやっていました。法隆寺のある斑鳩町の名産品や観光をPRするとともに、全国各地の名産品を販売する屋台がズラリと並び、ご当地キャラたちもステージ上に大集合。晴天の下、いつも以上にたくさんの観光客で賑わっていました。屋台をぐるりと回って適当に美味しそうなものを買い食いです。

▲そばドーナツ(350円)

 斑鳩町農業委員会の屋台で売られていた、そば粉を使ったドーナツ。なんかでっかいマッシュルームみたいな形ですが、揚げ立てで外はサクサク、中はしっとりの食感に蕎麦の風味があり、甘さ控えめで美味しかったです。

▲白身天

 愛媛県宇和島市が出していたのが、白身や鰯を使った天ぷら。こちらも揚げ立てでホクホク。快晴の空とは言え2月の寒空なので、アツアツが体に行き渡って更に味を引き立たせます。写真は白身ですが、鰯を使った黒い天ぷらも絶品でした。

▲富士宮焼きそば

 最近は割とどこでも見かけるB級グルメの定番「富士宮焼きそば」。こちらは普通の商業屋台で売られていました。静岡のB級グルメですが、まだ本場で食べたことないんですよね。

▲伽藍を目指して

 なんだかんだで色々食べて、いざ法隆寺へ。2年ほど前に来ていたのですが、その時は雪になりそうな雨の中でした。この日は本当に、メッチャいい天気で気持ちがよいです。

▲見事な三毛猫

 入り口の近くにはひなたぼっこする三毛猫もいました。奈良の観光地って、京都と違ったのどかさがいいですよね。

 中門(ちゅうもん)の左右には日本最古の金剛力士像が阿吽の形相で立っています。

▲金剛力士像

 奈良時代に造られたそれの迫力に感動していると、友人が一言。「きれいに乳首立ってるなー」

▲たってますな

 やばいな、これ以降どこの金剛力士像を見ても、まずそこからチェックしてしまいそうだ。

 と不謹慎なことを考えつつ伽藍内に入ります。拝観料金は大人1000円となっています。

▲五重塔と金堂

 法隆寺で1番目立つ五重塔と金堂ですが、伽藍の中から2つを完全にカメラで収めるには、コンデジのレンズでは難しいようです。

▲反対側から

 反対側(南向き)に撮ると、だいぶ収まってくれますが、塔の先端部分に当たる相輪まで全部は入りきりませんでした。法隆寺はこの伽藍のほかにも多数の見所があります。宝物を展示する「大宝蔵院」には教科書に出てくる百済観音像や玉虫厨子などが納められており、古の仏教美術品に感嘆の声が挙がります。

▲東室と妻室

▲正岡子規の句碑

 境内には正岡子規の「柿くへば鐘がなるなり法隆寺」の句碑もありますが、看板も目立たず、ともすればスルーしてしまいそうな感じ。有名な句なんですけどね。

 境内の東側、夢殿の方へ向かうには、土壁の道を通っていきますが、それがいい味を出しています。

▲土壁の道

▲夢殿

 今回は夢殿のさらに東にある中宮寺にも足を伸ばしました。創建は法隆寺と同時期と言われていますが、現在の本堂は1968年に建てられたものです。

▲中宮寺本堂

 中には国宝「木造菩薩半跏像(弥勒菩薩像)」が本尊として納められており、京都・広隆寺の弥勒菩薩像と並ぶ美しい仏像です。中性的と言うよりも、はっきり女性的な顔立ちが優美ですね。また、「天寿国繍帳残闕(てんじゅこくしゅうちょうざんげつ)」も見られますが、展示しているのはレプリカで、本物は現在奈良国立博物館に寄託されています。そこには、月に餅をつくウサギが描かれており、奈良時代から今に通じる伝説があったんだと、感心してしまいました。

▲斑鳩町のゆるキャラ「パゴちゃん」がいる直売所

 境内から外れると、昔ながらの日本の田園風景が広がります。そんな雰囲気も含めて、法隆寺は楽しめます。

 法隆寺
 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1 地図
 0745-75-2555
 2月22日~11月3日は8:00~17:00、11月4日~2月21日は8:00~16:30、無休
 拝観料:大人1000円、小学生500円

 中宮寺
 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1-1-2 地図
 0745-75-2106
 3月21日~9月30日は9:00~16:30、10月1日~3月20日は9:00~16:00、無休
 拝観料:大人500円、中学生400円、小学生250円

スポンサーサイト
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

南インド系辛口料理店 タリカロ チキンとチキンキーマの合いがけカレー

▲店舗外観

 久々に奈良へ遠征して参りました。と言っても行ったのは2月の半ばで、実際に行った日からも相当“久々”なわけですが。

 昼飯時にちょうど奈良市に入るスケジュールで京都を経ち、予定通りに11時20分頃、目的の店である「スパイシーカリー タリカロ」へ到着。場所はJR奈良駅から東へ進んだところです。開店は11時半からなので、少しだけ外待ちして入店しました。店内は横に長く奥行きはありません。長いカウンターテーブルと、若干のテーブル席があり、友人と3人連れで訪れた僕らはテーブル席へ通されました。

 ランチメニューはチキンとチキンキーマの合いがけカレーなどセットが4種類。僕はそのあいがけカレーを頼みました。

▲チキンとチキンキーマの合いがけカレー(1000円)

 チキンは骨付きの大きなモモ肉がまるっと乗っています。ルーはサラッとした感じで、スパイシーな香りがたまりません。肉はフォークを入れるとすぐにほぐれる軟らかさで、鶏の旨味とスパイスがうまく混ざり合っています。

▲チキンキーマの側

 合いがけなので反対側はチキンキーマです。挽肉の食感とともに、噛むとより強まるスパイシーさが、ライスをすくうよう、スプーンをよく促します。辛さはチキンが辛口、チキンキーマが中辛となっていますが、どちらもデフォルトでじんわり汗をかくぐらいの辛さです。ニンジンのアチャールもよい出来でした。

▲チキンキーマセット(900円)

 上は友人が食べていた「チキンキーマセット」。チキンキーマカレーと、もう1つ豆カレーがセットになっています。友人は「腹が減って」と、ライスを大盛りにしていましたが、これがこの奈良遠征で後々響いてくることに。

 僕たちが店を出た正午前には、テーブル席もカウンター席もいっぱいになっていました。その人気ぶりが納得できる美味しさで、また食べてみたいと思いました。ごちそうさま!

 南インド系辛口料理店 タリカロ
 奈良市南魚屋町6-1-3 地図
 0742-24-1437
 11:30~14:00、18:00~21:30(L.O.21:00) 月・木定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。