スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

肥後橋南蛮亭 週替り ビーフカレー

▲ビーフカレー・大(900円)

 今週の肥後橋南蛮亭の週替りカレーはビーフカレー。トマトとたくさんのフルーツが煮込まれた、週替りカレーとしては割と頻繁に出てくるメニューです。今週も相変わらず肉たっぷりでボリューム面も申し分なしです。

 いつもと違うのは辛さが「辛口」なこと。これまでのビーフカレーは中辛が多かったのですが、それと比べると確かに辛いです。一口目にフルーティーな甘さが来て、その後にジワジワと辛さがくる感じは、インディアンカレーに似てますね(食感は全然違うけど)。辛さレベルは南蛮亭チキンカレーを10としたら5~6ぐらいはあるんじゃないでしょうか。辛いのが苦手な人はちょっと大変かなーという程度。僕はこれぐらいの辛さがちょうどいいかな。激辛チキンカレーも好きですけど、ガツガツ食べるにはこのぐらいがベストかと。

 いやいや、今週も大変美味しゅうございました。ごちそうさまでした。

 肥後橋南蛮亭
 大阪府大阪市西区江戸堀1-10-26 大川ビル1階
 06-6444-2382
 11:30~14:00、17:30~23:00(L.O.22:15) 土、日、祝休
スポンサーサイト
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

炭火焼じょう チキンカツ定食

▲チキンカツ定食(650円)

 西天満にある炭火焼「じょう」のランチを食べてきました(行ったのは木曜日)。午後3時までランチをやっているので余裕を持って午後2時頃入店したのですが、その時間でも席はほぼ満席。僕は一人客だったのでカウンター席に座れましたが、4人組で来たりすると少しの間並ぶことも。

 ランチメニューは4種類。僕が頼んだチキンカツ定食に、ハンバーグ、とんかつ、そして日替わりです。この日の日替わりは豚生姜焼きでした。見ていた限りでは、チキンカツと日替わりで8割、残りがとんかつハンバーグを頼むといったところでしょうか。

 チキンカツが人気な理由は、まず第一にそのボリュームでしょう。写真を見てもらったらわかりますが、大きめのチキンカツが2枚あるんです。これはかなりのボリューム。チキンカツは、おろしポン酢、デミグラス、タルタルソース、辛子マヨネーズの4種類のソースを選んで食べるのですが、これだけ多いとあっさり系がいいと思い、僕はおろしポン酢にしました。さらにごはんと味噌汁もおかわりOK。味噌汁も(肉は少ないけど)一応豚汁になっており、ちゃんとしてます。これで650円というのは、競争の激しい西天満のランチといえどもコストパフォーマンスではトップクラスでしょう。午後2時を過ぎても満席なのもうなづけます。

 もちろん味の面でも申し分なし。揚げたてサクサクの衣の食感と、肉汁あふれるモモ肉の旨みはごはんのおかずに最適です。おろしポン酢のさっぱりとした味も良いですが、タルタルソースもいいでしょうね。次回はそれでいきたいと思います。

 難点を言えば、やはり混雑しているので注文後すぐには出てこないところ。これは注文後に揚げ始めるので仕方ないですけどね。しかしそれは些細なことです。この値段でこの味とボリューム、十二分に満足です。ごちそうさまでした。

 炭火焼 じょう
 大阪市北区西天満6丁目2-14 マッセ梅田ビルⅡ 1階
 06-6312-2911
 営業時間:11時30分~15時(LO14時30分)、17時30分~24時 日祝休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

大阪市役所地下食堂アベニュー Bランチ

▲Bランチ(530円)

 中之島にある大阪市役所地下2階の食堂へ行ってきました。僕が入ったのは庁舎西側にある「アベニュー」という店ですが、地下2階には喫茶店を含めて他に2店舗ありました。行ったのが午後0時半頃だったので、どの店もかなりの混雑ぶりでしたね。市役所は昼休み時間が民間企業以上にきっちりしてるので仕方ないところでしょう。

 今日市役所へ行ったのは別に何か用事があったからではありません。入ることさえ初めてです。そもそも僕は京都市民ですしね。市役所や市民病院などの食堂は、基本的に職員向けのため味はともかく安さとボリュームは十分に満足させてくれるもの、と勝手に思い込んで立ち寄ってみただけです。

 頼んだのはBランチ。おそらく日替わりなんでしょう。今日は五目汁そばと唐揚げのセットでした。先に食券を買い、厨房で受け取るセルフ式となっています。店内はかなり混雑しており、僕の後5人ほどでライスが終了となってしまい、それ以降の人はライスの代わりにおにぎりになっていました。メニューはこの他、パスタ、カレー、後はハンバーグやフライものの洋食類が充実していました。どれも600~700円程度で、普通の洋食屋さんよりは安いです。まあ、味はわかりませんが。

 Bランチの五目汁そばは、白菜・キクラゲ・ニンジン・ニラ・豚肉に卵とじがされていて、なかなかのボリューム。麺は給食に出てくるようなコシのない麺でしたが、ラーメンスープと言うよりは野菜鍋の残り汁みたいな感じのこのスープには合っていたと思います。残り汁と言いましたが、これは別に貶しているわけではありません。野菜の甘みとコクが良く出た、見た目とは裏腹な美味しいスープでした。この五目汁そばは単品で350円だそうですが、その値段なら十分にアリだと思います。

▲店内は職員食堂らしく雑然とした雰囲気。相席も当たり前 ▲入口。看板にあるようにデザート系も充実している。隣の席のおっちゃんがアイス食べてたけど、えらい大盛りだった

 セットの唐揚げは予め揚げられていたものなので、残念ながら冷たかったです。また、皿のキャベツもしなびていたのは、こういう店では仕方ないこととはいえ、やっぱり残念ですね。ごはんの量は普通の店の大盛りぐらいありました。テーブルにはしば漬けがフリーで置いてあったのは嬉しいですね。テーブルによっては、しば漬けの代わりにたくあんと青菜の漬物になっているところもありました。

 汁まで残さず飲んだら(ごはんとよく合う)結構なボリュームでした。これで530円なら満足です。ごちそうさまでした。

 大阪市役所地下食堂 アベニュー
 大阪市北区中之島1丁目3-20
 06-6208-8181(市役所代表)
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

肥後橋南蛮亭 週替り 烏賊と白いんげんと海老のカレー

▲烏賊と白いんげんと海老のカレー・大(900円)

 今週の肥後橋南蛮亭の週替りカレーは「烏賊と白いんげんと海老のカレー」。週替りカレーを毎週食べるようになって8ヶ月ほどになりますが、シーフードがメインとなるカレーは初体験。期待に胸をふくらませて食べました。

 写真ではいつもの週替りカレーのような色をしていますが、実際はかなり黒い色でした。イカ墨が入っていたのかもしれません。入っているのはメニュー名の3品。あとはフライドオニオンがふりかけられています。いつもの肉類と同じく、烏賊も海老も白いんげん豆も、たっぷりと入って食べごたえは十分です。看板にはたっぷりのトマトで煮込んだとありますが、そうした酸味はほとんど感じられませんでしたね。どちらかというとシーフードの風味が強く印象に残ります。

 白いんげん豆は昨年、TBSの番組でダイエット効果があると報じられてブームとなり、その後そのダイエット法を試した多くの視聴者が嘔吐や下痢を訴え、TBSが総務省から警告を受ける騒動がありました。僕はこれまで白いんげん豆を食べたことがなく、思い浮かぶのは上記の騒ぎだけだったため、食べる前に「大丈夫だよね?」と少し不安になってしまいましたが、まあ考えてみれば白いんげん豆自体には何の問題もないわけで、普通に美味しくいただけました。ごちそうさまでした。

 今回、南蛮亭のシーフード系は初体験でしたが、美味しかったです。美味しかったですが……正直言うと、いつものに比べると少し物足りなさも感じました。辛さが足りないとか、そういうこともあるのですが、全体的にイマイチ感が漂うと言いますか。もちろんこれは、常が90~100点という得点を出す店だけに、75点のカレーが相対的にイマイチに思えてしまうというだけなんですけどね。

 肥後橋南蛮亭
 大阪府大阪市西区江戸堀1-10-26 大川ビル1階
 06-6444-2382
 11:30~14:00、17:30~23:00(L.O.22:15) 土、日、祝休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

まるい飯店 マーボ天津飯セット

▲マーボ天津飯セット(500円)

 新御堂筋の東側、兎我野町にある中華料理店「まるい飯店」へ行ってきました。ここの特色は、なんといってもワンコインで食べられる中華ランチ。写真のマーボ天津飯セットのほか、中華丼やカツ丼といった丼モノ、唐揚げやエビチリといった中華定食セットなどが、ミニラーメンとのセットで500円というのは、破格もいいところです。

 ランチメニューは丼モノと定食モノ、合わせて14種類ありますが、僕は中華あんがかかったものが好きなので、未だにこのマーボ天津飯と、まるい丼(野菜炒めあんかけ)、中華丼、カツ丼(中華あんのかかったカツ丼)しか食べたことがありません。次は唐揚げ定食にするぞーと思いつつ、結局いつもの丼を頼むんですよね。

 ボリュームは十分で、客の中にはセットのミニラーメンを遠慮する人もいるぐらい。あんは濃い色をしていますが、色ほどには濃い味ではなく、半熟の卵と下のごはんと混ぜて食べるとちょうどいい感じです。マーボとなっているため、多少辛味もありますが、気になるほどではないです。どちらかというと中華あんの甘みの方が強いです。また、今日はカニ身が入っていましたが、日によってはエビがあんの中に入っていることも。

▲二階の窓に掲げられた看板 ▲店の中にはタイガースグッズがたくさん

 店があるのは丸一ビルという雑居ビルの2階のため、初めて来る人は少し分かりづらいかもしれません。店内には阪神タイガースやWBC日本代表の写真パネルが飾られていますが、店のおじさんは特に阪神ファンであるというわけではなく、常連客に私設応援団の人がおり、その人たちが置いていくようです。プロ野球シーズンが始まると、店のテレビはそうした人たちに占拠されるので、自然と阪神ファンで賑わう店になったとか。

 以前はランチは14時まででしたが、今は夕方までやっているようです。500円ランチも増えてはいますが、これだけのものが食べられるのは少ないと思います。次こそは丼ではなく定食を食べたいですね。ごちそうさまでした。

 まるい飯店
 大阪市北区兎我野町12-15 丸一ホテル2階
 06-6363-2652
 11:00~25:00 日曜定休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

肥後橋南蛮亭 週替り マサマンカレー

▲マサマンカレー大(900円)

 今週の肥後橋南蛮亭・週替りカレーは「マサマンカレー」。と言われても、なかなかピンと来ませんね。僕もそうです。看板の説明によると、タイカレーの一種でココナッツとピーナッツをたくさん使っているので一見マイルドだけど、シャープな辛さもあるとのこと。辛さも、中辛や甘口が多い週替りにしては珍しく「上中辛」と表記されてるし、どんなものか楽しみです。

 出てきたカレーは、一見するとタイカレーの一種、イエローカレーのように見えます。味わってみると、これはかなりクリーミー。口当たりはかなり甘くマイルドですが、その中にピリッとした刺激もあります。ただ、辛さという点で言えば、先週のレッドカレーの方が強かったような気もしますね。

 牛肉は先週の鶏肉同様に炭火焼されたものがゴロゴロ。何度も言いますが、南蛮亭のカレーには、本当に具がゴロゴロ入っているんです。肉はもちろん野菜もね。今回はジャガイモが大量に入っているためトロミもあり、より日本人向きなカレーになっているのではないでしょうか。

 いやもう、今週も満足満足の週替りカレー。これで3週連続タイカレーが続いたわけですが、そろそろ別のも食べたくなってきたかな(贅沢な)。ごちそうさまでした。

 肥後橋南蛮亭
 大阪府大阪市西区江戸堀1-10-26 大川ビル1階
 06-6444-2382
 11:30~14:00、17:30~23:00(L.O.22:15) 土、日、祝休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

げんてん たこミックス丼

▲たこミックス丼(780円)

 今日の昼は土佐堀の「げんてん」へ行って来ました。場所は日本最大級のプラネタリウムを誇る大阪市立科学館から筑前橋を渡ってすぐのところ。看板にタコのイラストと「明石焼き」と大きく記されていますが、昼は海鮮丼、夜は海鮮のスタンドバーをやっている店です。もちろん名物は明石焼きですよ。

 午後1時過ぎ、地下1階の店に入ると僕のほかにいた4人の客はすべて女性でした。何度か来たことがありますが、割と女性率が高い店です。2人いた店員さんも女性だったのて、ちょっと肩身が狭い?

 頼んだのは写真の「たこミックス丼」。やっぱり明石焼きが名物の店ですから、タコは食べておかないとね。他にイクラとマグロが載せられていますが、比率はタコが圧倒的。しかしイクラとマグロも決して少ないわけではなく、全体としてのボリュームは多い方ですね。タコは普通の海鮮丼のように刺身として盛られているのではなく、明石焼き用にぶつ切りしたものを転用しているので、ごはんと一緒に混ぜて食べる感じになります。あと、付け合せの漬物(たくあん)が美味しいです。

(上)丼と一緒に出てくる明石焼きのタマゴのみが入っただし汁(右)店舗外観。階段を下りて店に入る

 ここの特徴は丼と一緒に出てくる「だし汁」。「だし汁」とは言うものの、見ての通り明石焼き……と言いたいところですが、残念ながらタコは入っておらず外のタマゴだけ。それでもフワフワした食感とダシ汁のさっぱりとした風味は味わえるので満足です。足りないタコ分は丼で十分に補完してますしね。

 ランチの丼は午後4時までやっているので、昼休みの時間が不安定で遅くなることが多い僕にとっては便利な店です。ただ、南蛮亭へ行く道のまさに途中にあるため、スルーしちゃうことが多いんだよなあ。

 げんてん
 大阪市西区土佐堀1丁目4-1 前田ビル地下1階
 06-6447-7899
 月~土11:00~16:00、月~金17:00~02:00(LO1:30) 日曜定休、祝はランチなし、土・祝は夜営業なし
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

肥後橋南蛮亭 週替り レッドカレー

▲レッドカレー大(900円)

 今週の肥後橋南蛮亭の週替りカレーは「レッドカレー」。先週のグリーンカレーに引き続き、アジアテイストなカレーです。

 中に入っている具もだいたい同じ。ナス、大根、タケノコ、シメジに、今回はパプリカも最初から煮込まれています。んー、先週書いた感想を読んでくれてたのかな(んなことはない)。どれも柔らかく煮込まれていて、とりわけ大根はトロトロで美味かったですよー。ルーの上にはバジルソースもかかっています。

 上記の野菜がたっぷり入った中、具の主役を張るのは炭火焼された鶏肉。これがもう、感動的に美味いんです。普通、カレーに入っている鶏肉は柔らかくジューシーに煮込まれているのですが、このレッドカレーの鶏は先に炭火焼されているせいか、歯ごたえがキュッキュッとしているんですよ。身がしまっていて、ゼラチン質で溶けやすい鶏皮ですら弾力を失っていないんです。この歯ごたえと鶏肉の旨みが、スパイシーなカレーと実に合うんですね。そんな極上の鶏の炭火焼が、カレーの中に2つ3つ入っているわけではなく、ゴロゴロしとるわけです。少なくとも10個はあったんじゃないですかね。大を頼んだことを差し引いても、この太っ腹さには感服してしまいます。

 看板には先週のグリーンカレー同様に「中辛」と書かれていますが、それよりは辛く感じました。というか、週替りにしてはだいぶ辛いかな。もちろん、レギュラーのチキンカレーに比べたら全然大したことはないですが、辛いのが苦手な人はちょっと大変かもしれません。

 しかし、毎週毎週レベルが高いです。ごちそうさまでした。

 肥後橋南蛮亭
 大阪府大阪市西区江戸堀1-10-26 大川ビル1階
 06-6444-2382
 11:30~14:00、17:30~23:00(L.O.22:15) 土、日、祝休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

若狭家 三条店 サーモン・寒鰤・ネギトロ丼

▲サーモン・寒鰤・ねぎとろ丼(780円)

 河原町三条にある海鮮丼の全国チェーン店「若狭家」へ行ってきました。組合せによって出来るメニューは300種類以上。そのメニューの写真が店の入り口にこれでもかってぐらい貼り出されているのを見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。僕もあの看板が前から気になっていました。

 入ったのは午後4時過ぎということもあり、店には僕以外に1人しか客がいませんでした。さて何を食べようかとメニュー表を見ると、そこにはズラッと300種類以上の組合せが載っています。えー、正直読みにくいし、わかりません。単純に上に載せるものの単価を書いておけばいいんじゃないかと思うのですが、まあ、これが売りの一つなんでしょうね。結局よくわからなかったので、黒板に書かれていた「今日のオススメ」メニュー、サーモン・寒鰤・ネギトロ丼を注文しました。ごはんの大盛りは無料ということだったので、それもお願いしました。

 基本的に丼の上に海鮮素材を載せるだけなので、待つこと1分ほどですぐに出てきます。醤油はカウンターにあるものを自分でかけるようになっています。普通の刺身醤油のほか、予めわさびが混ぜられているわさび醤油のボトルがあるのは嬉しいですね。

 サーモンも寒鰤もなかなか美味しく、特にネギトロとわさび醤油の組合せが良かったです。ただ、ボリューム的にはそれほどでもありません。ごはんは大盛りにしてもらったので多いのですが、海鮮は値段を考えるとそんなにお得感はありませんね。780円という値段なら、これより美味くて量も多い店は何軒も知ってますし。全国展開していれば仕入れ値は安く出来るから、その分ボリューム面でもいいパフォーマンスが出来そうなんだけどなぁ。美味しかったけど、そういう部分の不満は残りました。ごちそうさまでした。

 若狭家 三条店
 京都府京都市中京区新京極通六角上る桜之町418-3
 075-254-5151
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

肥後橋南蛮亭 チキンカレー

▲チキンカレー大(900円)とキャベツのピクルス(100円)

 今日は南蛮亭でチキンカレー。毎週南蛮亭に行ってはいますが、チキンカレーを食べるのはほぼ一ヶ月ぶり。かなり禁断症状が出てました。

 久々に食べたチキンカレーはやっぱり美味い! そして辛い! けど、今日はいつもより少し辛さが抑えられていたような。ココナッツミルクソースが多かったというわけではなく、カレーそのものの辛さがね。いつもを10としたら7か8ぐらいかな。

 チキンカレーを食べる時は、ほぼ毎回キャベツのピクルスを付けます。辛さをまぎらわす役割もありますが、これ単品でもかなり美味しいんですよ。ピクルスと言うよりは、コールスローサラダみたいな味で、爽やかな酸味と甘みが激辛チキンカレーと合うんです。辛さを抑えるには、ココナッツミルクソースを多めにかけてもらうという方法もありますが、そうするとカレーそのものの辛さが抑えられちゃうんですね。そうではなく、カレーの辛さはそのまま味わって、その上でピクルスを食べて舌の上でそれを中和する、と。

 いやー、しかしやっぱりチキンカレー美味いね。最高だね。ごちそうさまでした。

 肥後橋南蛮亭
 大阪府大阪市西区江戸堀1-10-26 大川ビル1階
 06-6444-2382
 11:30~14:00、17:30~23:00(L.O.22:15) 土、日、祝休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。