スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

中国料理 麒麟園 マーボ丼・3辛

▲東向日駅

 京都市の南西隣の向日市は、町おこしとして「京都激辛商店街」を立ち上げ(公式HP)、さまざまな辛いメニューを町ぐるみで開発して話題を呼んでいます。通勤途中にある町なので、いつか立ち寄ってみたいと思ってはいたのですが、どの店も比較的早仕舞いしてしまうため(居酒屋系は除く)仕事帰りに寄る事も出来ず、スルーしていました。

 しかし先日、仕事が午前半休となったことを利用して、いつもは阪急桂で特急に乗り換えるところを、そのまま準急に乗って東向日駅で途中下車し、激辛商店街の中でも人気があるという中華料理店「麒麟園」へ行って来ました。東向日駅からは徒歩10分弱といったところです。

▲店舗外観

 店内は入って左手にカウンター席、右手にテーブル席というレイアウトで、広さは普通。内装は木目調にこざっぱりしていて、中華料理店と言うよりは和風居酒屋といった感じです。メニューは一般的な中華メニューが並ぶ中、別立ての紙に激辛メニューが記されています。「マーボ豆腐」「マーボ丼」「大海老チリソース」「小海老チリソース」「担々麺」「冷やし担々麺」の全6種類。1品で完結できるものとしては丼か麺となり、そこから選んだのは「マーボ丼」でした。

 カウンターに座って注文すると、店員さんに辛さレベルを聞かれました。1~5の間で選ぶようですが、希望ならばそれ以上でも可能だそうです。「辛いのは割と得意なんですよ」と言うと、「1でもだいぶ辛いけど、なら3ぐらいでいっておきます?」と促され、それでお願いしました。

▲マーボ丼・3辛(800円)

 やって来た「マーボ丼」を見て、まずビジュアルが思っていたものと違うことに驚きました。単純に麻婆豆腐の丼かと思っていたのですが、具材は豆腐以外に茄子、ピーマン、パプリカ、玉ネギと野菜がたっぷり入っています。これは意外でしたが、美味しそうです。

 口に入れてみると、辛さはそんなに感じません。と思ったのも束の間、徐々にじわーっと辛さがやって来ます。直接的な唐辛子系の辛さもさることながら、山椒系のしびれる辛さも結構なもの。茄子や玉ネギの持つ素材の甘さが、より辛さを引き立てます。しかし、辛いながらも美味さも両立しており、これはレベルが高い丼でした。

▲あんまりたくさんを口に入れるとヤバイことになる

 挽肉は野菜に比べると控えめですが、口の中にその旨味は感じられます。全体のボリュームも少なくなく、スープと合わせて完食すると、お腹も十分満足となりました。本当はもう一軒くらい激辛メニューをハシゴしようと思っていたんですけどね。

 特に詰まることもなく完食はしましたが、しかし額から流れる汗は止まりません。「どうでした?」と聞かれて、「美味しかったです。辛さは、もう1つ上くらいならいけるかなー」と言うと、「是非チャレンジしてください」と笑顔で言われました。

 会計の際には「暑いでしょ」と、団扇も頂きました。味も雰囲気も良いお店で、今度は激辛メニューはもちろん、普通の中華メニューも食べに来たいと思いました。ごちそうさま!

 中国料理 麒麟園
 京都府向日市寺戸町東田中瀬5-54 地図
 075-933-1370
 11:30~14:00、16:30~23:00(22:30L.O.) 火曜定休

スポンサーサイト
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

つけ坦々面 風来房 白虎&玄武

▲店舗外観

 長岡京市にあるつけ担々麺専門店「風来房」へ行ってきました。場所は国道171号線沿いで、JR長岡京駅からだと東口を出て徒歩10分ちょっとといったところでしょうか。この日は車で行ったのですが、地図で見ると僕の家から淀(京都競馬場)へ行くのとさほど距離は変わらないので、自転車でも十分に行動範囲内ですね。ちなみに外の看板には「担々麺」ではなく「坦々面」と出ていますので、タイトルは僕の誤変換ではありません。あしからず。※などと書いておきながら、一年余り店名表記を「風来坊」としていました。申し訳ありません。正しくは写真にある通り「風来房」です。(2010.5.11)

 訪れたのは日曜日の午後8時頃。店内には入れましたが、座席はいっぱいだったので待つ人用の椅子で15分くらい待機。僕らが席に座った後も訪れる人は絶えず、常に待つ人がいる状態でした。このあたりは郊外型のラーメン屋が多いのですが、かなり繁盛しているようです。

 この店は専門店と謳うとおり、全メニューが「つけ担々麺」。基本の「白虎」に、黒胡麻の「玄武」、酸味のある「朱雀」、と来ればもう一つは「青龍」なのですが、こちらは7・8月限定なので、訪れた日(6月28日)はやっていませんでした。今回は基本の「白虎」にライスを付けて注文です。麺は冷たいのと温かいのとが選べますが、今回は温かい方でお願いしました。

▲白虎(670円)

 しばらくしてやってきた「白虎」。胡麻の香りが芳しいつけ汁に、細ストレートのたまご麺で軟らかめ。最近、つけ麺と言うと太麺というイメージがありましたので、出てきた時に「ほほう」と唸りました(笑)。

 つけ汁は魚介系をベースに胡麻ペーストを混ぜた感じでしょうか。胡麻の風味が結構強く、ラー油も入れられているのですが辛さよりも甘みの方をより感じました。粘度はそれほどありませんが、絡みは良かったです。スープの中には角切りっぽいチャーシューが入っています。なかなかジューシー。

 全体的に美味しく満足させてもらったのですが、一つ残念だったのは、麺の湯切りが甘かったのか、途中で殆どくっついてしまったことですね。つけ汁に入れたらすぐにほぐれるのですが、他が良かっただけにちよっと、ね。

▲残り汁にライス投入

 麺を食べ終えた後は、スープ割りはせずに頼んでいたライスを残り汁に入れて食べましたが、これは非常に美味かったです。ごはんと混ぜると適度な粘度も出て、食感も好みになりましたしね。ちなみにここのライスは半飯(100円)と並飯(150円)がありますが、普通の店の並が半飯、大盛りが並飯というくらいのボリュームです。

 ちなみに一緒に行った友人が食べていたのが下の「玄武」。

▲玄武(730円)

 基本のスープは同じで、上に黒胡麻が大量にかかっているのが違いかな。より深い胡麻の風味が味わえる一品でしょうか。ちなみに辛さは+30円で一段階ずつ上げることが可能で、激辛仕様の「鳳凰」というのもあるようです。四神と来たら次は黄龍じゃないの?というのは細かいツッコミですね(笑)。

 「つけ担々麺専門」という珍しい方向性を持っているお店。次はやっぱり激辛挑戦、なのかな。サイドメニューの「肉みそ飯」も美味しそうだったなあ。また来よう。ごちそうさま!

 つけ坦々面 風来房
 長岡京市神足大張8 地図
 075-951-1747
 11:30~15:00、18:00~21:00 不定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。