スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| BACK TO TOP |

麺匠 四神伝 和風醤油らーめん+スパイシーレアチャーシュー&豚骨塩ラーメン&肉味噌おにぎり

▲店舗外観

 守口市にある人気ラーメン店「四神伝」へ行って来ました。伏見区在住でまだ通勤に京阪を使っていた時に訪れていますが、以降は「四神伝」をはじめとする沿線の店には全く行っていません。2009年11月のレポの時は京阪古川橋駅から歩いて向かいしましたが、今回は友人の車に便乗しての訪問。店のすぐ近くにコインパークが見付からず、割と離れたところに停めて店に入りました。

 2年前は「極太つけ麺」を頂いたので、今回は普通のラーメンをと「和風醤油らーめん」を注文。トッピングに「スパイシーレアチャーシュー」を追加し、「肉味噌おにぎり」も頼みました。

▲和風醤油らーめん(600円)+スパイシーレアチャーシュー(250円)

 スープは鶏ガラを基本に魚介の旨味もしっかり感じさせるもの。醤油ダレはまろやかにまとめられており、非常に飲みやすいものとなっています。ガツンと来るのではなく、じんわーり効いてくるスープですね。

▲バラチャーシュー(右)とスパイシーレアチャーシュー

 チャーシューはデフォで載っているバラチャーシュー2枚に、追加したスパイシーレアチャーシューが鉢をぐるりと囲っています。バラチャーシューは程よい脂身に味が染みこみ、個人的に好きなタイプのものでした。スパイシーレアチャーシューは、それそのものは美味しいのですが、振りかけられたブラックペッパーが失敗でした。その刺激でスープのじんわりした旨味がかき消されちゃう。もっとコッテリ系のスープだったら合っていたと思います。これは注文ミスでしたが、レアな食感と口に染み出す豚の旨味は良かったです。

▲中太手もみ麺

 麺は中太手もみ麺を使用。不均等な手もみ麺がスープを絡め取り、唇と舌を通過する際の食感が楽しいです。煮玉子は半熟よりもやや硬めでしっかりしているのが好み。味も染みてます。ネギはややザク切り気味でスープをよく吸い取り、麺と絡んで美味しかったです。

▲豚骨塩ラーメン(600円)

 こちらは友人が食べた「豚骨塩ラーメン」。見た目からも一般的な豚骨ラーメンのようですが、味もそんな印象です。麺は細ストレートを使っていました。

▲肉味噌おにぎり(150円)

 サイドメニューの「肉味噌おにぎり」です。ラーメンより先に出て来ました。肉味噌はごはんの中に埋められているのではなく、ごはんと海苔の間にあります。少しだけピリ辛の肉味噌が美味しいですが、ラーメンのスープと一緒に食べていったので、海苔の風味がより際立ちましたね。

 阪急沿線住人となったため、なかなか来る機会もないのですが、やはり定期的に食べたい美味しいラーメンでした。ごちそうさま!

 麺匠 四神伝
 大阪府守口市藤田町3-20-12 地図
 06-6904-0888
 11:00~14:00、18:00~24:00(L.O.23:30) 水曜定休

スポンサーサイト
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

麺匠 四神伝 極太つけ麺・200g&卵めし

▲店舗入り口

 「京阪うま飯日録」というブログ名の割に、京阪電車沿線の店を殆ど扱っていないわけですが、今回はその汚名を返上すべく、京阪古川橋駅から徒歩10分の「麺匠 四神伝」へ行ってきました。いつもは快速特急で京橋からノンストップで中書島まで帰るところ、萱島止まりの区間急行に揺られて向かいました。

 いつも通過している駅とはいえ、降りるのは初めてなのでちょっとした旅行気分。線路の高架沿いを東に進み、府道15号線との交差点を左折。グーグルマップで確認した時は割と広い印象の道だったのですが、歩道はあったりなかったり、そのクセに交通量はかなり多く、しかも地元の人と思われる自転車や歩行者も何かのトラップのように現れる道路(笑)。初めて、しかも日が暮れた後に通るには、なかなか難易度の高い道です。

 そんなこんなでやって来た「四神伝」。店舗は郊外型なのかなーと勝手に想像してましたが、意外とこぢんまりした印象。暖簾をくぐると僕と入れ違いに2人客が出て行き、金曜の晩なのに客は僕一人という状態でした(店を出るまで変わらず)。

 メニューは醤油、塩、つけ麺など多彩にあり、悩んだ末に「極太つけ麺・200g」とサイドメニューの「卵めし」を注文しました。

▲極太つけ麺・200g(800円)

 「極太つけ麺・200g」は名前の通り極太の麺を使用しており、注文後に茹で上げるため約12分を要します。メニュー表に各ラーメンごとに麺の茹で上げ時間が書かれており、分かりやすくていいですね。

 極太麺は歯ごたえ弾力ともに素晴らしく、小麦の香りも芳しいもの。つけ汁は魚介と豚骨のWスープで最近流行のブレンド。トロミは少ないのですが、味は全体に濃いめで脂も浮いているため、麺をつけるとしっかり味が絡んできます。

▲極太麺とチャーシュー

 つけ汁の中には薄切りのチャーシューが2枚ほどと、非常に細く刻まれたシナチク、そしてデフォルトで煮玉子が入っています。特徴は何と言ってもシナチクで、かなり硬めの歯ごたえで最初はそれと気付かなかったほど。コリコリッとした歯ごたえは、シナチクよりもザーサイに近いかもしれませんが、これがなかなか美味しかったです。

 麺は200gということで割とあっさり食べきりました。残ったつけ汁はスープ割りで飲みましたが、ちょっと残しすぎていたのかスープ割りでもちょっと辛めでした。

▲卵めし(250円)

 香川県産の卵「瀬戸の彩り」を使っているという「卵めし」。甘めのタレと海苔をよく混ぜて食べる、美味しい卵かけごはんでした。

 まだお腹に余裕があったし、僕以外に客もいなかったので、別メニューの2杯目を頼もうかなぁとかなり悩みましたが、それは次のお楽しみに取っておきました。一度行ったことで心の距離感はぐっと縮まったし、再訪はすぐじゃないでしょうか。何やら期間限定でこんなラーメンも出しているようですしね。ごちそうさま!

 麺匠 四神伝
 大阪府守口市藤田町3-20-12 地図
 06-6904-0888
 11:00~14:00、18:00~24:00(L.O.23:30) 水曜定休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

らーめん夢屋台 守口店 魚介とんこつらーめん

▲店舗入り口

 守口市にあるラーメン店「夢屋台」へ行ってきました。このブログでは3度目の紹介となりますね。

 訪れたのは平日の午後8時半頃で、カウンター、テーブル席ともにほぼ満席でした。初回訪問時は「濃厚夢らーめん」、2度目は「和風つけ麺」と2大看板メニューを食べていたので、今回は「濃厚夢らーめん」のスープをベースにした「魚介とんこつらーめん」を大盛りで注文しました。

▲魚介とんこつらーめん(630円)+大盛り(150円)

 「濃厚夢らーめん」とベースのスープは同じなので、かなりこってりとしたものとなっています。放っておくと表面に油膜が張るほどです。「夢らーめん」と違うのは背脂がかけられておらず、その代わりに魚粉がスープの中に含まれていること。このおかげであっさりとまではいきませんが、口当たりはだいぶ穏やかなものになっています。

 トッピングはトロ肉チャーシューとネギだけなので見た目には寂しいですが、チャーシューはかなり大きめなのでボリュームは十分。麺はやや縮れのある細麺で、ややカタメなのが好みにベストマッチです。魚粉の香るスープも病みつきになる濃厚さで、トロミが強いため麺との絡みが良いですね。今日は頼みませんでしたが、ごはんものが良く合うスープだと思います。

 3度目の訪問となりましたが、良いラーメンでした。店のスタッフもキビキビとして元気が良く、そういう部分も気持ちが良いお店です。大きな道沿いの割に駐車場が狭く停めにくいのが難点ではありますが、それは些細なことでしょう。ごちそうさま!

 らーめん夢屋台 守口店
 大阪府守口市佐太中町3-1-1 地図
 06-6900-8250
 平日11:00~15:30、17:00~25:30(日曜17:00~24:30) 無休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

らーめん夢屋台 守口店 和風つけ麺・並

▲店舗入口

 守口市の地下鉄大日駅近くのラーメン店「夢屋台」守口店へ行ってきました。前回訪問は去年の5月。その時は激熱の器に濃厚スープとたっぷりチャーシューの「濃厚夢らーめん」を頂きましたが、今回は店のもう一つのオススメメニュー「和風つけ麺」を食べました。

 訪れたのは日曜日の午後5時過ぎ。夜の営業開始直後でしたが、席は家族連れなどでほぼ埋まっていました。つけ麺は麺の量が並(300g)、中(450g)、大盛り(600g)から選択可能で、並と中は同じ値段です。貧乏性の僕ですから、ここは当然ながら中で……といきたいところでしたが、この後にもう一軒はしごするつもりでしたので(京都に戻って「こぶ志」へ行きました)、並にしておきました。

▲和風つけ麺・並(790円)

 しばらく後に運ばれてきたのが上写真の一品。麺の器はキーンと冷やされ、つけ汁の器は持つのも大変なほどにアツアツ。このメリハリは良いですね。

 麺は平打ち麺で、キュッと〆られたコシのあるもの。一口噛んでみたらモチッとしてますが、一本筋の通った歯ごたえもあって美味しいです。つけ汁は豚骨と節系のダシをベースにしています。味は濃いですが後味はあっさりしているのは、柚子胡椒の香りが結構効いているからでしょう。系統としては「しゃかりき」のつけそばに近いと思います。


 つけ汁の中には厚切りのチャーシューとシナチクが入っており、たくさん浮かんだネギとの相性も良い感じです。スープはさらっとしているので、「濃厚夢らーめん」と比べると麺との絡みは少ないですが、平打ち麺が麺と麺の間によくスープを張り付かせてくれるので問題ありません。

 今回で2度目の訪問となりましたが、店員さんの元気の良い接客は気持ちが良く、味については文句はありません。単価が高いのが若干気になりますが、ここが高いというよりは、最近食べている他店のコスパが異様に良すぎるというのが本当のところですね。

 チェーン展開している他の支店(伊丹・尼崎・西宮)はメニューも若干違っているようなのですが、どうなんでしょうね。機会があれば行ってみたいです。ごちそうさま!

 らーめん夢屋台 守口店
 大阪府守口市佐太中町3-1-1 地図
 06-6900-8250
 平日11:00~15:30、17:00~25:30(日曜17:00~24:30) 無休

  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

らーめん夢屋台 守口店 濃厚夢らーめん

▲濃厚夢らーめん(790円)

 守口市にあるラーメン店「夢屋台」へ行きました。地下鉄谷町線の終点となる大日駅から徒歩5分ほど、イオン大日ショッピングセンターのすぐ近くにあるお店です。店に入ったのは土曜日の午後1時半頃でしたが、お客さんは結構な数がいました。

 頼んだのは「濃厚夢らーめん」。店の一押しとのことですが、そのプッシュに違わぬ美味さでした。「濃厚」と銘打つだけあって、スープはかなりドロリとしており、レンゲですくった印象はコーンポタージュ並み。同様の感触を抱くとすれば天下一品ぐらいでしょう。しかし、飲んでみるとその感触ほどには重くなく、飲み干しても胃もたれするということはなさそうです。

 麺は中細のストレートで、スープがよく絡みます。トッピングは煮卵にシナチク、海苔、ネギ、そして二種類のチャーシューとかなり豊富。チャーシューは口でとろけるほど柔らかい大きなものと、刻みチャーシューで二つ合わせればなかなかの量。この脂がスープの濃厚さをより増やしています。

▲店舗外観。隣がコンビニです。
 そして個人的には煮卵が素晴らしい出来だとプッシュしたいです。その半熟加減が絶妙で、スープとの相性が抜群。この時は卵かけごはん(200円)も一緒に頼んでいて、そこに載っていた桜卵も美味かったのですが、それ以上の出来栄えでした。

 ラーメン丼が半端なく熱く、そのためトッピングの量の割に最後まで熱々で食べられるのもいいですね。また、これだけの濃厚さ、トッピングの多さから、ごはんが欲しくなるラーメンでもあります。

 久々に食べて感動したラーメンでした。いやもう、本当に美味い! 惜しむらくは家から遠く通うのが難しいことと(守口店以外に兵庫県に3店舗あるけど、京都進出しないかなぁ)、セットメニューがないのでごはんものを頼むと少し割高になってしまうこと。ただ、そんなところは無視して、もう一度食べたい、食べなきゃダメだと思わせるだけの味でした。

 らーめん夢屋台 守口店
 守口市佐太中町3-1-1
 06-6900-8250
 11:00~15:30、17:00~25:30 日曜17:00~24:30 無休
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 ↑ランキング参加中! 「お、これ食べたいな」と思ったらクリックを!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| BLOG TOP |

プロフィール

ルンホルム

Author:ルンホルム
【近況8/28】
暑さはまだまだ続きますが、高校野球も終わってツクツクボウシも鳴き始めて、だんだんと秋の気配を感じるようになって来ました。



今月は少しは休みもあったのですが、更新は出来ないままですいません。写真は8月上旬に行ってきたスカイツリーです。仕事で行った東京なので、登ることはありませんでしたが、やっぱり高かったですね。

※頂いたコメントについて。管理人のみ表示でもらった場合は、基本的に返信出来ません。ご容赦下さい。

最近の記事

ブログ内検索

場所別カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

2012年1月の検索店舗トップ25


  店名(最新記事更新日)
鶴武者(12.1.11)
  みずなぎ(11.12.31)
  天下一品(12.1.16)
  福吉(10.12.8)
  拳(11.12.30)
びし屋(12.1.13)
  これでもかっ!(11.4.5)
  夢を語れ(09.2.18)
  嵐山コロッケ(09.4.4)
10 池田屋(11.4.10)
  11 大阪市役所食堂(09.12.14)
  12 橋亭(11.8.21)
13 隆座(11.5.14)
  13 肥後橋南蛮亭(12.12.29)
15 極拳(12.1.4)
  16 萩(10.2.26)
  17 このみ(10.1.14)
  18 ラーメン軍団(11.3.9)
19 京甲屋(11.2.23)
20 寅屋(10.11.14)
  21 地球規模で考えろ(10.3.13)
  22 唐子(11.4.30)
  22 寒山(12.12.1)
  24 海洋堂ミュージアム(09.11.27)
  25 新福菜館(10.5.30)
  25 マウンテン(11.5.11)
上記ランキングは、各検索サイトから当ブログへ来た時の検索ワードを店ごとにまとめたもので、必ずしも人気順というわけではありません。他ブログであまり紹介されていない店や新規オープンの店が上位に来る傾向があります。

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

(counting since 6/20/2008)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。